カナダのお土産で女子に人気の雑貨やコスメは?食べ物以外のおすすめを紹介

こんにちは!

旅先でお友達にお土産を買う時、かわいくて喜ばれるものを渡したいですよね。特に女子向けのお土産はセンスの見せどころというか(笑)

カナダのお土産というとメープルシロップやアイスワインが有名ですが、食べ物以外でもおすすめできるものがたくさんあるんですよ^^

とはいえ、物価が高いカナダ。

上手にお買い物しないと、意外にお金がかかってしまいます。

今日は、カナダのお土産で女子に人気の雑貨やコスメをご紹介します。おすすめのお店ごとに紹介しますので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

Sponsored Link

 

カナダのお土産人気ランキングをチェック

カナダのお土産といえば、メープルシロップを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

実際に、カナダではメープルシロップやメープルバター、メープルコーヒーにメープルティーと、とにかくメープル食品の種類が豊富です。しかもスーパーで買えるのだから、びっくりです。

 

セカイエ
JTBのお土産通販サイトのカナダ土産ランキングはこちら。

1位〜3位:メープルクッキー
4位:メープルリーフミルクチョコ
5位、6位:メープルシロップ
7位:スモークサーモンジャーキー
8位:メープルシロップ
9位:メープルスプレッド
10位:メープルリーフミルクチョコ

参考WORLD SHOPPING PLAZA

見事にメープル一色だね(笑)

 

鉄板のメープルシロップはもちろん、それ以外のカナダっぽいお土産も買いたいですよね!

とはいえ、せっかくのカナダ。お土産ショッピングばかりに時間を取られてはいられません(笑)限られた時間で効率よく買い物をしたいですよね。

買い物のしやすいカナダ全土にチェーン展開しているお店で買えるものをご紹介していきます!

Sponsored Link

カナダのお土産で女子に人気の雑貨やコスメ

M.A.C.


カナダで買いたいコスメと言えば、やっぱり『M.A.C.』ですよね!

日本でも大人気のMAC、実はカナダのトロント発祥のコスメブランドです。気になるお値段も、本家本元なだけあって日本で買うよりも安いですよ〜!

日本未発売の商品やカラーもたくさんありますので、日本出発前にチェックしてくるといいと思います^^

参考M.A.C.公式サイト(英語)

 

Stila(スティラ)


パッケージが最高にかわいい『Stila(スティラ)』。約10年ほど前は日本でも購入することができました。

上の写真↑のカチカチッと回して使うリップグロス(リップグレイズ)が大人気だったのを覚えている方も多いのでは?

実は2009年に日本から撤退してしまい、もう買うことができません。

スティラはアメリカ発祥のブランドですが、カナダでも買うことができます!ドラッグストアでも売っていることがあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

私は『DRUG MART(ドラッグマート)』というチェーンのドラッグストアの一角で発見しました。他にもクリニークやクラランス、資生堂まで売っていてびっくり!

また、2014年に日本撤退してしまった『BOURJOIS(ブルジョワ)』もドラッグストアで買うことができますよ^^

参考stila公式サイト(英語)

 

Bath & Body Works ★おすすめ★

わたし
いかにも外国っぽいリッチな香りなので、女子受けすること間違いなし!

個人的には、お土産ショッピングにはここが一番おすすめだよ♥

 

『Bath & Body Works』は、アメリカ・オハイオ州発祥のブランドで、ボディクリームやハンドソープ等々がとってもかわいいんです!

ハワイ土産としても人気ですが、カナダでも購入することができます。

ビクトリアズ・シークレットと同系列の会社が所有しているこのブランド。

パッケージがカラフルでかわいくて、香りもすごく良いです♥ お土産には向かないかもしれませんが、キャンドルはすごく香りが長持ちします。

『Bath & Body Works』のお土産をもらって喜ばない女子はいないんじゃないかな〜(*´v`*)

しかもお値段も手頃で、いつもまとめ買いセールをしています。『Buy 2 Get 1Free(2個買ったら1個無料)』という感じのアレですね。

お土産として一番おすすめしたいのが、ハンドソープ。1個だと7ドルちょっと、5個まとめ買いすると25ドルです。パッケージがおしゃれで香りも最高!

我が家もハンドソープとハンドサニタイザーは、『Bath & Body Works』のお世話になっています。

WINTERの香り(左奥)、冬限定だと思うんですが、すごく香りがいいので見つけたらぜひお試しあれ(*´꒳`*) おすすめ。

10月はハロウィン限定商品がたくさんで、すごく楽しいです。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Sekaie Livefree (@sekaie_insta) on

パンプキンカップケーキ、香りが最高です。あまい香りが寒い冬にぴったりですよー。

海外のボディクリームとかって、もらっても使いきれないことが多くないですか? その点、ハンドソープは気軽に使えるし、お土産にはぴったりだな〜と思います。

また、ハンドサニタイザーと呼ばれる除菌ジェルは、1個1ドルちょっとでバラマキお土産にぴったりですよ(写真前列)。

参考Bath&Body Works公式サイト(英語)

 

DAVIDs TEA

A post shared by DAVIDsTEA (@davidstea) on


カナダ・トロント発祥のティーショップです。

2008年に誕生して以来、あっという間にカナダ・アメリカで大人気となり、現在は200店舗以上を展開中。

ここのお茶がすごく美味しいんです!普通の紅茶からフレーバーティーまで種類が豊富で、パッケージもとてもおしゃれ。おすすめは『Buddaha’s Blend』です^^

小さめのパックから、素敵なギフトボックスまで揃います。季節の限定商品も豊富で見ているだけで楽しいですよ〜!

しかも、DAVIDs TEAが素敵なのは、グッズもかわいいところ。茶こし・フタ付きの大きめのマグカップがお土産にぴったりです。

この金色の茶こしに1人分の茶葉を入れて、カップにセット。お湯を注ぐだけで、気軽にお茶が飲めます。これ、使ってみるとすごく便利で重宝しますよ(*´꒳`*) ちなみに、フタもついてます。

マグカップは少し重めなので、お茶とセットにして特別なお友達へのお土産にしてみてはいかがでしょうか?

参考DAVIDs TEA公式サイト(英語)

 

Chapter’s

A post shared by Indigo (@chaptersindigo) on


チャプターズは、カナダ全土にチェーン展開する本屋さん。

お土産におすすめしたいのが、チャプターズが取り扱っている雑貨『!ndigo(インディゴ)』です。

ブランケットやキャンドル、文房具にベビーグッズまで…!!少しお値段は高めですが、センスの良いデザインでまとめ買いしたくなること間違いなしです。

 

わたし

お土産にちょうどいいのが、マグカップウォーターボトル。カナダらしいデザインのものも売っているよ〜。

あと、赤ちゃんがいるお友達には、ぜひインディゴのベビーグッズをチェックしてみてね。インディゴのベビー服、すごくかわいいよ。

 

DAVIDs TEAに引き続き、インディゴの『茶こし・フタ付きのマグカップ』もおすすめです。

↓左が茶こし付き↓

上の写真は、どちらもインディゴのマグカップなんですが、『おしゃれなカナダ柄』だと思いませんか〜(*´艸`*)  いかにもお土産っぽいダサいデザインではなく、ウィンタースポーツ柄やカナダの動物柄など、かわいいデザインが多いので本当におすすめです。

参考Chapter’s公式サイト(英語)

 

HOME SENSE

A post shared by HomeSense (@homesensecanada) on

ホームセンスは私が心の中で勝手に『北米のフランフラン』と呼んでいるお店(笑)北米のインテリアチェーン店で、物価が高めのカナダでもお手頃な値段が魅力です。

上の写真のようなソファやラグ等の大型家具も売っているんですが、お土産ショッピングで注目したいのが小さめのインテリア用品。

例えば、キャンドルやフォトフレームの種類が豊富で、どれも本当にかわいいんです!フォトフレームは7ドル程からで、おしゃれなものが多いです。

他にもキッチン用品やお皿も見て回るのが楽しいですし、いかにも海外インテリアな大きな絵画もすごくおしゃれです(*´v`*)  パスタやお茶等も売っていますので、ついでにチェックしてみてくださいね。

参考HOME SENSE公式サイト(英語)

 

Winners ★おすすめ★

カナダのアウトレット的存在の『Winner’s(ウィナーズ)』。さきほど紹介したホームセンスの姉妹店です。雑貨や衣料品、生活用品を買うことができます。

人気の秘密は価格の安さ

店内の陳列はなかなかザッとしているんですが、ブランド物が半額以下で売っているのを発見したりと宝探し感がすごいです(笑)

 

わたし

現地の女性に『服やバッグはどこで買ったらいいなぁ』と聞いたら、3人中3人が『ウィナーズは安くていいよ!』と口をそろえるほどだよ。

物価の高いカナダで、買い物を思いっきり楽しめるから最高に楽しいよ!

 

KATE SPADEやCOACH、DIESELやカルバン・クライン等のブランド物もかなり値引きされて売っていますが、欲しい物に遭遇できるかは運次第な気がします(笑)

ホームセンスと同じく、フォトフレームやキッチン雑貨がとてもかわいくて、お手頃価格です。アウトレット価格で、お茶やチョコレート、コーヒーやメープルシロップまで手に入りますので、絶対に訪れてみてくださいね!

参考Winners公式サイト(英語)

 

Dollarama

カナダの100円ショップ的存在『Dallarama(ダララマ)』。

1ドルの商品はほとんどないんですが、全体的に2〜4ドル程度のものが多く、物価の高いカナダではお世話になることの多いお店です。

ダララマのいいところは、季節のイベントに力が入っているところだと思います。クリスマス、バレンタインにイースター。数ヶ月前から各イベントグッズがずらりと並びます。

 

わたし
マグネット等のカナダグッズを買うならダララマがおすすめ。空港でカナダグッズを買うとすごく高いよ〜!

 

また、お菓子の種類も多く、スーパーで買うよりもお得に買うことができますよ^^

驚くことに妊娠検査薬も売っています。しかもドラッグストアと比べると、1/10ほどの値段です(笑)日本の100円ショップと比べるとやや見劣りしますが、ぜひ珍しいグッズを探してみて下さいね!

 

Walmart(ウォルマート)

最後にご紹介したいのが、大型スーパーマーケットのWalmart(ウォルマート)。とにかく品数が多くて値段が安いので、お土産を買うには便利です。

ウォルマートで特におすすめしたいのが、カナダのプロ野球チーム『トロント・ブルージェイズ』グッズ

ブルージェイ(鳥の名前)がついたキャップやTシャツ、トレーナーがとってもかわいいです。

ウォルマートだと、Tシャツが15ドル〜20ドルで買えます。日本だと4,000円くらいするので、カナダで買って帰るとお得だと思いますよ(*´꒳`*)

 

カナダでワイファイを使うなら

海外の知らない土地で自由にインターネットが使えると、やっぱり便利です。日本と同じようにサクッと検索したり、行きたいところにも地図アプリを使って簡単に行くことができます。

撮った写真をSNSにアップしたり…できるとすごく楽しいですし、快適度が違いますよね!

おすすめのレンタルWi-Fiサービスは、こちら。

↓公式サイトへジャンプします↓

難しい設定なしで使えるのは、イモトのWiFi。

海外WiFiレンタルの鉄板ですよね!

私は韓国旅行に行った時に利用したんですが、事前にネットで申し込んで空港で受け取りできるので、とにかく気軽にレンタルできる印象。現地でもサクサク繋がりました。

申し込み・受け取りも簡単ですが、返却も簡単なんですよ(*´v`*) ウェブ申込時にWEBクレジットカード決済を選択すると、帰国時に空港カウンターにある返却ボックスに返却するだけでOKなんです!

帰国した時ってなんだかんだで疲れていますし、楽しい旅行気分で家まで帰りたいと思いませんか?そんな時面倒な事務手続きをしなくていいのは、結構大きな違いですよ♪

 

※受取・返却可能な空港は全国6ヶ所の空港のみ(2018年3月時点)
※サービス内容や条件等は変わることがありますので、必ず公式サイトでご確認ください。

 

まとめに

カナダのお土産で、女子に喜ばれる雑貨やコスメをご紹介しました。『これは!』と思うものが見つかりましたか?

カナダ土産というとメープルシロップが人気ですが、食べ物以外でもかわいいものがたくさんあります^^

特に『Bath & Body Works』『Winners』は、手頃な値段でお土産を探すにはベストな場所ではないかなと思います。あっもちろん、どのお店もおすすめですよ!!

こちらもどうぞ。

カナダのお土産ランキング【スーパー編】人気の定番お菓子や珍しい食べ物まで

カナダのお土産ランキング【スーパー編】人気の定番お菓子や珍しい食べ物まで

2018.03.15

カナダ発祥ブランドのリュックやアウトドア用品が可愛い!Rootsもおすすめ

カナダ発祥ブランドのリュックやアウトドア用品が可愛い!Rootsもおすすめ

2018.08.27

素敵なお土産が見つかりますように^^

 

Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください