カナダのお土産で女子に人気の雑貨やコスメは?食べ物以外のおすすめを紹介

こんにちは!

カナダ東部の田舎町に住むMACOです。

カナダのお土産の代表といえば、メープルシロップやアイスワイン。でも、食べ物以外にもおしゃれでかわいいものがたくさんあるんですよ^^

今日は、カナダのお土産で女子に人気の雑貨やコスメをご紹介します。どこで買えるかお店も紹介しますので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

【この記事を読むとわかること】

  • 食べ物以外のカナダのお土産
  • カナダ土産におすすめの雑貨やコスメ(化粧品)
  • 素敵な雑貨やコスメを売っているお店
Sponsored Link

 

カナダのお土産で女子に人気の雑貨やコスメ!食べ物以外のおすすめは?

【M.A.C.】化粧品

カナダ、お土産、コスメ、MAC
日本でも大人気のMAC。あまり知られていませんが、カナダのトロント発祥のコスメブランドです。

気になるお値段も、カナダで買う方がだいぶ安いんですよ。

【例えば…】

  • LOVE ME LIP STICK(口紅)→日本3300円、カナダ24ドル(1,886円)
  • LIP GLASS(グロス)→日本3190円、カナダ22ドル(1,728円)
  • STUDIO FIX FLUID(ファンデ)→日本4840円、カナダ36ドル(2,828円)

また、空港の免税店にはお得なセットや限定商品もありました。ぜひチェックしてみて下さいね(写真はトロントピアソン空港の免税店)。

日本未発売の商品やカラーもたくさんあるので、日本出発前にチェックしてくるといいと思います。

 

【ドラッグストア】Stilaのコスメ


パッケージがかわいい『Stila(スティラ)』。

2009年に日本から撤退してしまい、もう買うことができません。

30〜40代の方は、カチカチッと回して使うリップグロス(上の写真)を使ったことがある方も多いのではないでしょうか。すごく人気がありました^^

スティラはアメリカ発祥のブランドですが、カナダでも買うことができます。ドラッグストアで売っていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

また、2014年に日本撤退してしまった『BOURJOIS(ブルジョワ)』もドラッグストアで買うことができますよ^^

 

【ドラッグストア】Ogxのシャンプー

アメリカのヘアケアブランドで、日本未発売の『Ogx』のシャンプー。

カナダではドラッグストアで気軽に買うことができ、お値段は約400ml弱で10ドルほど(1000円弱)。

ネット通販でブルーのアルガンオイルシャンプー(写真左)を目にしたことがある方も多いのでは? 泡立ちがよく洗い上がりもいいので、カナダ国内でもとても人気があります。

他のシャンプーと比べてコロンと小さめサイズなので、お土産にぴったりです。

ちなみに楽天で買うと2000円くらいします。

 

 

【ドラッグストア】ホワイトニング剤

カナダのお土産として人気があるのが、歯のホワイトニング。

Crest white(クレストホワイト)というアメリカのホワイトニングが人気です。歯にシートを貼って時間をおいて剥がすと、歯が白くなる…というもの。

カナダで売っているホワイトニング剤は、日本で売っているものよりも漂白成分の量が多く、よく効くと好評です。

 

 

【ドラッグストア】歯磨き粉

GREEN BEAVER(グリーンビーバー)

カナダお土産、雑貨

私のおすすめの歯磨き粉を2種類ご紹介します。

ひとつ目は、『GREEN BEAVER(グリーンビーバー)』というメーカーのオーガニック歯磨き粉。

パッケージもかわいく、ナチュラル系のフレーバーがたくさん。カナダ産なので、ちょっと珍しいお土産を探している人にぴったりです。

ドラッグストアやスーパーで、75mlで約6ドル(600円弱)。アウトレットのWinners(ウィナーズ)だと、種類は少なめですが、約4ドルで売っていることも。

 

わたし
GREEN BEAVERは日焼け止めも人気だよ!

 

SENSODYNE(センソダイン)

カナダ、お土産

ふたつ目は、『SENSODYNE(センソダイン)』というメーカーの歯磨き粉。

センソダインは、日本では『シュミテクト』という名前で販売されている知覚過敏はみがき粉です! 日本のものと比べると、かなりサイズが大きいのでお得です。

センソダインで歯を磨くと、歯がキュッとツルツルになります。使い心地最高ですし、カナダの歯科協会?のお墨付きです(写真右)。

 

わたし
我が家はもう5年以上センソダインを愛用中。他の歯磨き粉を使っても、やっぱりセンソダインに戻ってしまうよ。

 

【Bath & Body Works】コスメや雑貨 ★おすすめ★

カナダ、お土産、bath&bodyworks

『Bath & Body Works』は、アメリカ・オハイオ州発祥のブランド。

ハワイ土産としても人気ですが、カナダでも購入することができます。

ビクトリアズ・シークレットと同系列の会社が所有していて、パッケージがとてもかわいく、どれも香りが素晴らしいです^^ もらって喜ばない女子はいないんじゃないかと。

 

わたし

個人的には、お土産ショッピングにはここが一番おすすめ。特にハンドソープは大好評だったよ。

 

ハンドソープ

カナダ、お土産、コスメ

『Bath & Body Works』といえば、ハンドソープ。

選びきれないほど種類が豊富で、定期的にシーズナルの限定商品が販売されます。海外のお土産らしい香りのハンドソープが人気です。泡で出てくるタイプがおすすめ。

1個だと7ドルちょっと、5個まとめ買いすると25ドル(2500円弱)です。

クリスマス明けの大セール『ボクシングデー』の時が一番安くなります。ハンドソープが1本2〜3ドルになることも。ちょうどこの時期に当たったら、たくさんまとめ買いしましょう^^

 

わたし
我が家のハンドソープは絶対『Bath & Body Works』。香りが良くて手を洗うたびに幸せになるよ。

 

 

ボディクリーム(ハンドクリーム)

カナダ、お土産

『Bath & Body Works』は、クリーム系もパッケージがおしゃれで、香りもすごく良いです。

小さめのハンドクリームは、ばらまき土産ぴったり。

ハンドクリームも香りの種類が多く、パッケージが本当にかわいいので必見です。ハンドクリームは職場で使うという女性も多いですし、お土産としてかさばらないのでいいですよね。

写真一番右は、バスボム。キラキラしててかわいいし、これまた香りが最高です^^

 

わたし
アップル系の香りがおすすめ。外国っぽい濃厚なりんごの香りだよ。

 

ハンドサニタイザー

カナダ、お土産

ばらまき土産としておすすめしたいのが、ハンドサニタイザー。いわゆる除菌ジェルですね。

ハンドサニタイザーは1個1ドルちょっとなので、大人数に配りたい場合にぴったりです^^ ドラッグストアやウォルマートでも売っていますが、おしゃれで香りがいいのは、やっぱり『Bath & Body Works』。

この他、3本芯のキャンドルも香りが良い&長持ちするのでおすすめなんですが、重くてかさばるのでお土産向きではないかもしれません(´-`)

 

【DAVIDs TEA】紅茶やマグカップ

フレーバーティー(紅茶)

A post shared by DAVIDsTEA (@davidstea) on

DAVIDs TEAは、カナダ・トロント発祥のティーショップです。2008年に誕生して以来、あっという間にカナダ・アメリカで大人気となり、現在は200店舗以上を展開中。

ここのお茶がすごく美味しいんです!普通の紅茶からフレーバーティーまで種類が豊富で、パッケージもとてもおしゃれ。おすすめは『Buddaha’s Blend』です^^

小さめのパックから、素敵なギフトボックスまで揃います。バラマキにもぴったり。季節の限定商品も豊富で見ているだけで楽しいですよ^^

 

Sponsored Link

 

マグカップ

DAVIDs TEAに行ったらぜひ注目して欲しいのが、かわいいグッズ。

茶こし・フタ付きの大きめのマグカップがお土産にぴったりです。

この金色の茶こしに1人分の茶葉を入れて、カップにセット。お湯を注ぐだけで気軽にお茶が飲めます。実際に使ってみるとすごく便利で重宝しますよ^^ フタ付きなので冬場は中身が冷めにくく、とても便利です。

マグカップは少し重めなので、お茶とセットにして特別なお友達へのお土産にしてみてはいかがでしょうか?

 

【Chapter’s / Indigo!】おしゃれなカナダグッズや絵本

英語の絵本

カナダ、お土産、おすすめ

Chapter’s(チャプターズ)は、カナダ全土にチェーン展開する本屋さん。日本でいうツタヤみたいなイメージでしょうか^^

本屋さんで英語の絵本や料理本を購入するのもおすすめです。また、大人用の塗り絵や写真集も素敵なものが多いですよー。

また、本のセールをやっていることもあるので、ぜひお買い得な1冊を探してみて下さいね。

 

おしゃれなカナダグッズ

Indigo!(インディゴ!)は、チャプターズに併設されている雑貨屋さん。

上の写真は、どちらもインディゴのマグカップなんですが『おしゃれなカナダ柄』だと思いませんか^^  写真左の『茶こし・フタ付きのマグカップ』は、季節限定のデザインが多いので要チェックです。

インディゴには、ウィンタースポーツ柄やカナダの動物柄など、かわいいデザインが多いので強くおすすめしたい! いかにもお土産っぽいダサいデザインではないので、女性へのお土産にぴったりだと思いますよ^^

↓おしゃれですよね↓

A post shared by Indigo (@chaptersindigo) on

 

 

【Walmart】衣類(Tシャツ)や日用雑貨

スポーツチームのTシャツ

いろんなお土産をいっぺんに買うことができるのが、大型スーパーマーケットのWalmart(ウォルマート)。

とにかく品数が多くて値段が安いので、お土産を買うには便利です。

ウォルマートで特におすすめしたいのが、カナダのプロ野球チーム『トロント・ブルージェイズ』グッズ。ブルージェイ(鳥の名前)がついたキャップやTシャツ、トレーナーがとってもかわいいです。

ウォルマートだと、Tシャツが15ドル〜20ドルで買えます。日本だと4,000円くらいするので、カナダで買って帰るとお得だと思いますよ(*´꒳`*)

 

 

ウォーターボトル

カナダ、お土産

カナダで生活していると、とにかくよく目にするのがウォーターボトル!

水筒タイプではなく、上の写真のようなボトルタイプが人気なんですよー。カナダ現地の若い女性には、大理石デザインが人気があるようです。

余談ですが、ヨガに行くと使い捨てのペットボトルを使っている人はほぼいなくて、上のようなウォーターボトルユーザーがほとんどです。エコですね^^

機能性で選ぶなら、『S’well』や『Contigo』というメーカーのウォーターボトルが人気がありますよ。

 

【Dollarama】マグネットやぬいぐるみ等の雑貨

カナダ、お土産、ダララマ

カナダの100円ショップ的存在『Dallarama(ダララマ)』。

1ドルショップといっても1ドルの商品はほとんどありません。全体的に2〜4ドル程度のものが多く、物価の高いカナダではお世話になることの多いお店です。

ダララマのいいところは、季節のイベントに力が入っているところ。ハロウィンやクリスマス、バレンタインにイースター。数ヶ月前から各イベントグッズがずらりと並びます。

 

マグネット

カナダ、お土産

お土産屋さんや空港で買うと高いマグネットも、ダララマで買うことができます。

ご当地マグネットのコレクターさん、まずはダララマを覗いてみて下さい!

上の写真は、実際にダララマで購入したもの。

カナダのシンボル的存在の動物たちマグネット、とてもかわいいですよね。

ちなみに、カナダらしい動物と言えば、

  • ムース(ヘラジカ)
  • ビーバー
  • シカ
  • クマ
  • パフィン

あたりが有名です。

ぜひこれらの動物たちがデザインされたお土産を探してみて下さいね。

 

キーホルダー

キーホルダーもお土産屋さんで買うと高いもののひとつです。これもダララマで安く買えるので、ぜひチェックしてみて下さい。

ちなみに、7月1日のカナダデー前だとカナダデー特設コーナーができます。カナダらしいキーホルダーがたくさん販売されますので、この時期に当たれば要チェックです。

 

ぬいぐるみ

 

View this post on Instagram

 

Sekaie Livefreeさん(@sekaie_insta)がシェアした投稿

※こちらは去年のバレンタイン。かわいいですよね。

普通に買うと高いぬいぐるみも、ダララマで買うと4ドルほどで買えます。

北米で大人気のカラフルなユニコーン、カナダらしいクマやビーバーのぬいぐるみがおすすめです。

先日ダララマに行ったら、バレンタインコーナーができていて、かわいいヤマアラシ(porcupine/ポーキーパイン)のぬいぐるみが売っていました。

 

【Winners】アウトレット雑貨や洋服 ★おすすめ★

カナダ、お土産、おすすめ、雑貨、女子

カナダのアウトレット的存在の『Winner’s(ウィナーズ)』。雑貨や衣料品、生活用品を買うことができます。

人気の秘密は価格の安さ

KATE SPADEやCOACH、カルバン・クライン等のブランド物も大きく値引きされて売っていますし、カナダ発祥の人気ブランド『Harschel(ハーシェル)』のリュックを目撃したことも。

フォトフレームやキッチン雑貨、外国らしいキャンドルもお手頃価格です。

ちなみに、パッケージがおしゃれなメープルコーヒーやメープル紅茶が欲しい場合は、Winnersがおすすめ。アウトレット価格で安いですし、かわいいパッケージのものが多いのです。

 

わたし

現地の女性に『洋服やバッグはどこで買ったらいいなぁ』と聞いたら、高確率でウィナーズをおすすめされるよ。

物価の高いカナダで、買い物を思いっきり楽しめるから最高に楽しい!

 

まとめに

カナダのお土産で、女子に喜ばれる雑貨やコスメをご紹介しました。『これは!』と思うものが見つかりましたか?

カナダ土産というとメープルシロップが人気ですが、食べ物以外でもかわいいものがたくさんあります^^

特に『Bath & Body Works』『Winners』『Walmart』は、手頃な値段でお土産を探すにはベストな場所ではないかなと思っています。

ご当地マグネットやマグカップ、ぬいぐるみあたりが、カナダらしいデザインを探しやすいので、迷ったらぜひチェックしてみて下さいね。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

Sponsored Link