TheOrdinary(ジオーディナリー)おすすめアイテム7選!使用レビューと口コミも

こんにちは!

カナダ東部の田舎町に住むMACOです。

デパコスなみの美容液が格安で買えると大人気のThe Ordinary(ジオーディナリー)。

移住先のカナダで使い始めたら、素晴らしい使いごこち。あれこれ買い足して、今ではスキンケアのほとんどがThe Ordinaryになりました。

The Ordinaryは美容液の数がとても多いので、どれを買ったらいいのか迷っている方も多いのでは?

今日はThe Ordinaryのおすすめアイテムを使用レビューとあわせてご紹介します。

 

わたし
毎日のお手入れはほぼThe Ordinaryを使ってる私が、トロントのお店やSEPHORAに行って店員さんに色々聞いてきました!

 

この記事を読むとわかること
  1. TheOrdinaryのおすすめアイテム
  2. 海外大手コスメ通販サイトSEPHORAの評判・口コミ
  3. 実際に使ってみた感想
ここを解説!

 

 

DECIEMのThe Ordinary(ジオーディナリー)とは?

TheOrdinary,ジオーディナリー,おすすめ

The Ordinary(ジオーディナリー)は、カナダ生まれのヴィーガンスキンケアブランド。

DECIEM(デシエム)が運営するスキンケアブランドのひとつで、2017年にエスティローダーから出資を受け大きな話題になりました。

The Ordinaryの魅力は、高品質&高濃度のスキンケアアイテムが低価格で買えることです。

一般的な化粧品やスキンケア商品は、原価に開発費や広告費、ブランド力が上乗せされていると言われています。高級コスメの値段が高い理由のひとつですね。

DECIEMは、そんな高級コスメ業界の姿勢に疑問を持った創業者によって設立されました。

創業者のBrandon Truaxeさん↓↓

 

View this post on Instagram

 

A post shared by THE ABNORMAL BEAUTY COMPANY (@deciem) on

※残念ながら、ブランドンさんは2019年1月に40歳の若さで死去。

 

The Ordinaryは開発から製造までをすべて自社で行っています。さらに、格安な価格を実現するため、以下のような点を大切にしています。

具体的な取り組みはこちら↓↓

  • パッケージにお金をかけていない
  • 広告費にお金をかけていない(その分を開発費に)
  • 余分な成分を加えず、効く成分だけに特化している

パッケージもすごくシンプルで、ボトルに最小限の情報が書かれたラベルが付いているだけ。大げさなキャッチコピーもなく、無駄がないのが伝わってきます。

若き天才が作ったプチプラで優秀なThe Ordinary。あれこれ組み合わせて使っていくうちに、どっぷりハマってしまうこと間違いなしです。

ただ、美容液は保湿を目的には作られていません。美容液だけ塗りっぱなしにすると乾燥してしまうのでご注意を^^

 

Sponsored Link

 

TheOrdinaryの特徴は?

高品質で低価格

The Ordinaryの一番の特徴は、クオリティの高さと低価格。高品質な美容液が高級ブランドの半額以下で購入できる点にあります。

例えば、シワに効果があるとされている『レチノール美容液』。

日本で販売されているものは15mlで5000円〜1万円以上と高価なものが多いです。ところがThe Ordinaryだと30mlで1000円以下で販売されています。

その他、どの商品もだいたい1000円以下、一番高い商品でも4000円程度というプチプラです^^

 

余分な成分が含まれていない

The Ordinaryを含むDECIEMの商品には、以下の余計な成分が使われていません。

〇〇フリー!含まれていない成分はこちら。

  • パラベン
  • 硫酸塩
  • 鉱物油
  • 抗菌・防腐剤
  • 動物性オイル
  • コールタール色素
  • ホルムアルデヒド
  • 水銀
  • オキシベンゾン(紫外線吸収剤)

余分なものを含んでいないため、敏感肌でも使えるアイテムがあるのは嬉しいことですね。

 

動物実験をしていない

The Ordinaryを含むDECIEMのすべての商品は、クルエルティフリー。動物実験が行われていません。

DECIEMの製品に含まれている成分は、最新の科学文献や世界基準の厳格な規制に照らし合わせることで、安全性が確認されています。

人にも動物にも優しいDECIEMのスキンケアアイテム。高品質なだけでなく、罪悪感を感じず安心して使えるのも嬉しいポイントです。

 

美容液がメイン

The Ordinaryの商品は美容液がメインです。日本風の保湿系化粧水は販売されていません。

【日本とカナダのスキンケアの違い】

日本の化粧水は保湿機能が重視されたものが多いですが、カナダの化粧水は保湿機能のない『ふき取り化粧水(トナー)』が一般的。

スキンケアの手順も『ポイント用メイク落とし→拭き取り化粧水→クリームや美容液』がメジャーです。

The Ordinaryに保湿重視の化粧水がないのは、そのようなスキンケア文化の違いかなと思います(ふき取り用化粧水だとGlycolic Acid 7% Toning Solutionというピーリングトナーがありますよ^^)。

なので、手持ちの化粧水と合わせて使ったり、The Ordinaryのクリームやオイルと組み合わせて使いましょう。

また、1アイテム1〜2種類の成分に特化した美容液が多く、組み合わせできない成分があります。最初にそのへんを少し勉強する必要があるのも特徴ですね。

『成分について知ってほしい』という創業者の想いもあって、商品名が成分名なんだそうですよ。

 

成分ごとに7つのカテゴリー

The Ordinaryは成分ごとに7つのカテゴリーに分けられています。

こちら↓↓

  1. Antioxidants(抗酸化系)
  2. Direct Acids(酸系)
  3. Hydrator & Oils(保湿クリーム&オイル)
  4. More Molecules(分子系)
  5. Peptides(ペプチド系)
  6. Retinoids(レチノイド系)
  7. Vitamin C(ビタミンC系)

組み合わせNGなカテゴリーがあるので、アイテムを選ぶ時にちょっと注意が必要です。

 

 

TheOrdinaryのおすすめアイテム7選!使用レビューと口コミも

The Ordinary(ジオーディナリー)のおすすめアイテムをご紹介します。

実際に使ってみた使用レビューと、大手コスメサイトSEPHORA(セフォラ)の口コミもまとめました。ぜひ参考にしてみて下さいね^^

※口コミは2019年9月27日、本記事作成時点のものです。

 

①Buffet

TheOrdinary,ジオーディナリー,おすすめ,buffet,ビュッフェ,口コミ

カテゴリーPeptide(ペプチド)
ターゲットアンチエイジング、シワ、くすみ等
肌タイプノーマル肌、オイリー肌、混合肌、乾燥肌、敏感肌
使い方オイルやクリームの前
使う時間帯朝、夜
併用NG酸、ピュアビタミンCを含む製品
香りなし
値段
  • 30mlで14.80CAD(1500円弱)
  • 60mlで28.10CAD(2800円弱)

 

トップクラスの人気を誇るBuffet(ビュッフェ)。The Ordinary(ジオーディナリー)のスキンケアには珍しい総合美容液です。

ペプチドや11種類のアミノ酸、ヒアルロン酸やシンエイク等が配合されていて、アンチエイジングに効果的です。

トロトロのテクスチャーで肌につけた直後はペタッとしますが、すぐにベタつきはおさまりますので大丈夫。しかも1〜2滴で顔全体にのびるので、コスパも抜群です。

Buffetの強力バージョンで、銅ペプチドをプラスした『buffet+copper peptides 1%』もあります。これはThe ordinaryの中でも高い方で30mlで約29CAD。銅ペプチドはお肌を修復してくれる働きがあるのだそう。

 

わたし

【使用レビュー/感想】

私の一番のおすすめはBuffet。これまで使ったスキンケアの中で一番効果を感じています。

使った翌日にはお肌がもっちりふっくら。細かいブツブツが薄くなったと思うし、肌全体が滑らかになりました。 キメが整ったのを感じます。ひとつだけ買うならBuffetをおすすめすると思う。

 

次に、大手コスメサイトSEPHORAでのBuffet(ビュッフェ)の口コミをご紹介します。

口コミ件数690件のうち446件が星5つ! 総合点は星4,2(5点満点中)です。

  • 肌質がスムーズになって、肌色も明るくなったのが目に見えてわかる
  • 1本で2ヶ月以上もつからコスパも最強
  • つけた翌日、肌がこれまでで一番クリアで柔らかい肌になった
  • もし1つだけ買うならビュッフェをすすめるくらい好き

 

  • 塗った直後のベタつきが嫌
  • 上から他の保湿剤をつけるとうまく層になってない気がする
  • 超敏感肌の自分はヒリヒリして赤くなってしまった

 

 

②Natural Moisturizing Factors+HA

TheOrdinary,ジオーディナリー,おすすめ,使用レビュー,口コミ,

カテゴリーHydrators & Oils(保湿&オイル)
ターゲット保湿、肌の修復
肌タイプノーマル、オイリー肌、混合肌、乾燥肌、敏感肌
使い方保湿剤として一番最後に
使う時間帯AM、PM
併用NGなし
香り無香クリームのような弱い香り
値段
  • 30mlで5.80CAD(600円弱)
  • 100mlで7.70CAD(800円弱)

 

Natural Moisturizing Factors+HA(NMF)は、すべての肌タイプに使えるオールマイティなクリーム。ヒアルロン酸配合で保湿力が高いので、特に乾燥肌の人におすすめです。

組み合わせNGのアイテムがないので、何も気にせずにサッと使えるのが便利(普段と違う美容液を使う時とかに『コレは組み合わせて大丈夫だったかな…と調べるの、結構めんどうです)。ひとつ持っておくと重宝しますよ^^

ちなみに30mlと100mlがありますが、100mlがおすすめ。30mlのクリームは結構小さめです。

 

わたし

【使用レビュー/感想】

Buffetと併用をおすすめしたいのがこの保湿クリーム。インスタで勧めてもらったのがきっかけで使い始めました。

軽めのクリームなので冬場にはちょっと力不足な気がするけど、ベタつかず朝までしっとりした肌をキープしてくれます。併用NGアイテムがない点、他のクリームと比べて値段が安い点、伸びがいい点も高ポイント。

 

次に、大手コスメサイトSEPHORAでのNatural Moisturizing Factors+HAの口コミをご紹介します。

口コミ件数491件のうち301件が星5つ! 総合点は星4,2(5点満点中)です。

  • よく潤うのに吸収がよく、マットな見た目で素晴らしい(マットな質感を褒める声が多いです)
  • 肌が柔らかくスムーズになり、すごく潤う
  • 乾燥肌で手触りが悪かった部分がこのクリームとヒアルロン酸美容液で改善した
  • このクリーム単独でも潤うけど、ローズヒップシードオイルとの相性は抜群

 

  • 軽すぎて潤わなかった
  • ニキビができてしまった
  • The Ordinary で唯一あまり好きじゃない(潤わなかった)

 

 

③Niacinamide 10%+Zinc1%

TheOrdinary,ジオーディナリー,おすすめ,使用レビュー,口コミ,ナイアシンアミド

カテゴリーMore Molecules(分子系)
ターゲット毛穴、くすみ、美白、皮脂の調節、ニキビ跡
肌タイプノーマル、オイリー肌、混合肌、乾燥肌、敏感肌
使い方オイルやクリームの前
使う時間帯朝、夜
併用NGピュアビタミンC
香りなし
値段
  • 30mlで5.90CAD(600円弱)
  • 100mlで10.60CAD(1000円弱)

 

ナイアシンアミド(ビタミンB3)は、ニキビの治療やシワの改善、美白に効果的といわれています。お肌を内側から活性化し、ターンオーバーを促進する効果も。

ナイアシンアミド+亜鉛の美容液、私が実店舗に買いに行った時は売れ切れていて、奥から在庫を出してもらいました。店員さんも『すごく人気だよ〜!』と言っていましたよ^^

 

わたし

【使用レビュー/感想】

ナイアシンアミドは即効性を感じませんでした。でも使い始めて1ヶ月くらいたった頃、『あ、肌色が明るくなったかも〜!』と実感。くすみが改善されたというか。

最近は、鼻の毛穴が目立ってきたなと思った時だけ使ってます。ただ、傷口があるとしみるのでご注意を(涙)あとちゃんと保湿しないと結構つっぱります。

 

次に、大手コスメサイトSEPHORAでのナイアシンアミド+亜鉛の口コミをご紹介します。

口コミ件数1255件のうち860件が星5つ! 総合点は星4,2(5点満点中)です。

  • 毛穴が小さくなったのを感じ、肌のテカリも軽減された
  • サリチル酸と一緒に使ったら赤みや傷が軽減された
  • ニキビ跡が薄くなってきている
  • 肌が明るくなり、吹き出物が減った(夫もそれに気付くほど)

 

  • 使った後はかなり乾燥するので保湿が必要
  • ニキビ肌に使ったらニキビや吹き出物ができた
  • 鼻とアゴには効くけど、それ以外は肌荒れした

 

ナイアシンアミドに関する口コミは、毛穴が改善したという声が多かったです。

※マイナスレビューのニキビについて、DECIEM公式サイトには『ナイアシンアミド+亜鉛はニキビの治療薬ではない』との注意書きがあります。

 

④Lactic Acid 10%+HA

TheOrdinary,ジオーディナリー,おすすめ,使用レビュー,口コミ,乳酸

カテゴリーDirect Acid(酸)
ターゲット色ムラ、くすみ、シミ
肌タイプノーマル、オイリー肌、混合肌、乾燥肌
使い方オイルやクリームの前
使う時間帯
併用NG他の強酸系、ペプチド、EUK 134 0.1%
香りほんのりフルティーな香り
値段30mlで6.70CAD(700円弱)

 

乳酸は肌表面の角質を優しく取り除いてくれます。マイルドなのに即効性があって効果がわかりやすのも特徴です。

ただ、敏感肌や傷がある肌には使わない方が無難。いきなり乳酸10%ではなく、乳酸5%から使い始めて様子を見てもいいかもしれませんね^^

 

わたし

【使用レビュー/感想】

週2回スペシャルケアとして使っていますが、翌日は肌表面が滑らかに肌色が明るくなるのを感じます。すべすべという表現がぴったり。

洗い流す必要がないのでとにかく楽チン!ちょっと乾燥するのでしっかり保湿が必要です。お肌の状態によって、つけた時にピリピリ刺激あり。

 

次に、大手コスメサイトSEPHORAでの乳酸10%+ヒアルロン酸ピーリングの口コミをご紹介します。

口コミ件数360件のうち293件が星5つ! 総合点は星4,6(5点満点中)です。

  • 高いピーリング剤と同じ効果を感じる
  • 1回の使用で効果を感じた
  • ニキビのせいでできたダークスポットが消えた

 

  • ニキビができた(ニキビ肌の人にはオススメしない)
  • 強すぎて肌荒れした

 

もっと強いピーリングがいいなら、後述する赤いピーリングAHA30%+BHA2%も高評価です。

また、拭き取り化粧水派なら、Glycolic Acid 7%というピーリング剤(ふき取り化粧水)がありますよ^^

これ↓↓

TheOrdinary,ジオーディナリー,おすすめ,使用レビュー,口コミ,グリコリック酸

私は拭き取り派ではないので、買ってみたものの使い続けるには至りませんでした。なので効果は不明。

ただ、カナダでの口コミ件数・評価ともに高く(口コミ件数1065件のうち818件が星5つ)、お肌がすべすべになるとの口コミが多いです。

ふき取り用化粧水愛用者の方はぜひ^^

 

⑤Cold-Pressed Rose Hip Seed Oil

TheOrdinary,ジオーディナリー,おすすめ,使用レビュー,口コミ,ローズヒップシードオイル

カテゴリーHydrators & Oils(保湿&オイル)
ターゲット乾燥肌、くすみ、アンチエイジング等
肌タイプノーマル、オイリー肌、混合肌、乾燥肌、敏感肌
使い方ウォーターベース美容液の後
使う時間帯
併用NGなし
香り強い、生臭いかも
値段30mlで9.90CAD(1000円弱)

ローズヒップオイルには、リノール(オメガ6)とリノール酸(オメガ3)、ビタミンAが豊富に含まれています。これらの成分は、紫外線による光老化(シミ、シワ、たるみ等)に効果的といわれています。

The Ordinaryには数種類のオイルがあるので、目的別に選ぶことができますよ^^

  • マルラオイル→特に肌トラブルはないけど、オイルをお手入れに取り入れたい
  • ローズヒップシードオイル→アンチエイジングに使いたい
  • アルガンオイル→乾燥のひどいお肌や髪の毛に使いたい
  • スクワランオイル→軽くて匂いがなくて、オイルの替わりになるものを使いたい

 

私が話をしたセフォラの店員さんはスクワランオイルを、韓国人美容系YouTuberはローズヒップシードオイルを絶賛していました。

それぞれ好みにあわせて使えるのが嬉しいところですね。

 

わたし

【使用レビュー/感想】

サラッサラのオイルです。伸びがよくて柔らかく潤う感じ。なのにベタつかないし、朝までしっとり潤っているのを感じます。

ただ、ほんのり生臭いというかドライフラワーっぽいというか…独特の香り。強い匂いではないけれど苦手な人はキツイかも。使用感がいいだけに香りが残念なアイテムです。

 

では、大手コスメサイトSEPHORAでのローズヒップシードオイルの口コミをご紹介します。

口コミ件数569件のうち413件が星5つ! 総合点は星4,4(5点満点中)です。

  • フレグランス業界で働いているけど、このクオリティでこの値段はすごい
  • ニキビ&混合肌だったけど、ニキビや色素沈着や傷跡が薄くなっている
  • 肌がふっくら明るくなった
  • 夜スキンケアの最後に使うと、朝に大きな違いを感じる

 

  • ニキビができた
  • においが嫌い

 

ローズヒップシードオイルはとても口コミがよく、効果を感じるとの声が多かったです。においが嫌だという意見は思ったより多くありませんでした(笑)

 

⑥AHA30%+BHA2%ピーリング

TheOrdinary,ジオーディナリー,おすすめ,使用レビュー,口コミ,赤いピーリング

カテゴリーDirect Acides(酸)
ターゲットくすみ、色ムラ等
使い方マスクとして使い、洗い流す
使う時間帯夜、週1~2回
併用NG他のAcid系、EUK134 0.1%、ペプチド
値段30mlで7.20CAD(700円弱)

『血みどろピーリング』として有名なAHA30%。

AHAは通称フルーツ酸と呼ばれ、日本でもピーリング剤として有名ですね。

古い角質を除去して肌のターンオーバーを促してくれます。その他、コラーゲン生成を促進、ニキビやシワの改善、毛穴の収縮効果など嬉しいい効果が期待できるといわれています^^

日本のAHA系ピーリング剤の配合率は5%ほどなので、The OrdinaryのAHA30%がどれほど高濃度かわかりますね。

 

わたし

【使用レビュー/感想】

乳酸ピーリングと比べると、かなりピリピリします!AHA30%を使った翌日は『スベスベだね!』と褒められることが多いです。

個人的には乳酸ピーリングの方が好き。乳酸ピーリングは洗い流さなくていいから楽だし、肌が明るくスベスベになるのを感じるからです(これは完全に人によると思う)。

 

こちらのピーリングはカナダのSEPHORAでは買えないため、DECIEM公式サイトのレビューを参考にしました。

口コミ件数301件、総合点は星8,9(10点満点中)です。AHA30%は満点をつけている人が目立ちました。

  • 使った後に肌がすごく柔らかくなる、大好き
  • 色素沈着やニキビ跡、ダークスポットが改善された
  • もうメイクをしなくていいと思うくらい肌が改善された
  • これまでで一番良いピーリングだと思う

 

  • 刺激が強すぎる
  • たしかに効くけど口コミほど劇的ではないかな

 

 

⑦Granactive Retinoid2% Emulsion

TheOrdinary,ジオーディナリー,おすすめ,使用レビュー,口コミ,グランアクティブレチノイド

カテゴリーRetinoids(レチノイド)
ターゲットアンチエイジング、 肌荒れ、シワ、くすみ
使い方オイルやクリームの前
使う時間帯夜だけ
注意
  • 使用中は日焼け止めを塗る
  • 妊娠中・授乳中は使用を控える
  • 最初はニキビができる可能性あり
併用NG他のレチノイド製品
値段30mlで9.80CAD(1000円弱)

 

次世代型レチノイド2種類を組み合わせたアンチエイジング美容液。海外セレブにも大人気のアイテムです。

The Ordinaryにはレチノール製品とレチノイド製品があり、どちらもアンチエイジング向けですが、レチノイドの方が低刺激、かつ、効果が現れやすいです。

レチノイドは肌のターンオーバーを促進する作用があるので、シミやシワの改善が期待できます^^

ただ、レチノイド製品使用中はお肌が紫外線に敏感になります。なので使用中は必ず日焼け止めでUV対策を。

 

わたし

【使用レビュー/感想】

翌日、肌が柔らかくなるのを感じます。ビュッフェの効果が『もっちり』だとしたら、レチノイドは『ふんわり』という感じ。

シワへの効果は不明だけど、キメが整うので気に入っています。

ただ、使い始めの頃、ひどく肌荒れしました(1cm程の赤い吹き出もの数個+皮が剥けてカサカサに)。すぐに良くなったけど、ヒヤッとした記憶が。

 

こちらの乳液もカナダのSEPHORAでは買えないため、DECIEM公式サイトのレビューを参考にしました。

口コミ件数185件、総合点は星8,5(10点満点中)です。

  • 乾燥肌とくすみが改善し、すごく健康そうな肌になった
  • 肌がスムーズでニキビが治り、とても感動している
  • 3ヶ月使ってるけどまだ75%くらい残っていてコスパ最高
  • ナイアシンアミドとNMF保湿クリームと一緒に使ってる、感動的
  • 肌が柔らかく明るくなった
  • 12歳からずっとひどいニキビに悩まされてきたけど、これのおかげで改善された

 

  • これまでにないくらい肌荒れしている(DECIEM社から『有効成分は適応するまでに1ヶ月くらい時間がかかることがある』との回答あり)
  • 水のよう、なんの効果もなかった
  • もっと強いバージョンが欲しい

 

圧倒的にいい口コミが多いのですが、極端に肌にあわない人が存在するのが特徴かなと感じました。

DECIEM公式ホームページでは、そんなマイナスレビューにも担当者がきちんと回答していて、とても親切で丁寧な印象を受けましたよ。

 

TheOrdinaryを最初に3つだけ買うなら?おすすめはコレ

theordinary、ジオーディナリー、おすすめ

『最初からあれもこれも買いたくないよ〜』『とりあえず何本か試してみたい』という方へ。

TheOrdinaryを最初に3本だけ買うなら、個人的にはこちらがおすすめです。

  • Buffet(総合美容液ビュッフェ)
  • Lactic Acid 10%+HA(乳酸ピーリング)
  • Natural Moisturizing Factors+HA(どれとでも組み合わせ可能なクリーム)

総合美容液Buffetは、一生使い続けたいと思うくらい大好きな1本です。

ただし、BuffetとLactic Acidは一緒に組み合わせて使うことはできませんので、ご注意を^^

また、Natural Moisturizing Factorsはどのアイテムとも一緒に使うことができます(組み合わせ不可アイテムがない)。持っているととても便利な1本です。

こんな感じで使い分けるといいかも。

  • BuffetとNatural Moisturizing Factors
  • Lactic Acid 10%とNatural Moisturizing Factors
わたし
送料無料のために何かもう1本買うなら、組み合わせNGアイテムがなくて使いやすい『ヒアルロン酸+ビタミンB5』もおすすめ!

 

組み合わせについては、こちらの記事で詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

まとめに

TheOrdinary(ジオーディナリー)のおすすめアイテムと私の使用レビュー、世間の口コミをご紹介しました。

最初は、ベストセラーの総合美容液Buffet(ビュッフェ)だけでいいかな〜と軽い気持ちで使ってみたのですが。あっという間にThe Ordinaryの沼にハマってしまいました。

短期間にこんなにたくさんの種類の美容液を買いまくったのは人生初かも(笑)

個人的には、Niacinamide 10%+Zinc1%(ナイアシンアミド+亜鉛)以外は、どれも早い段階で効果を感じました。目に見えて肌の状態が改善するので、毎日のスキンケアが楽しくなったのも良い点ですね。

30歳をすぎてからずっと悩まされてきたくすみが改善して、肌のキメが整ったのが一番嬉しいです^^

通販サイトの口コミも素晴らしいものばかり。カナダ生まれのスキンケアThe Ordinary、すごくすごくおすすめです。

日本から購入する場合は、海外の通販サイトから個人輸入する形になります。私は一時帰国した時には、Cult Beauty Ltd.を使いました。

『TheOrdinaryを通販購入する方法』の記事でご紹介していますので、参考になれば嬉しいです^^

Sponsored Link
error: Content is protected !!