海外から日本のテレビを見る方法を比較!機器不要・リアルタイムで視聴も

こんにちは!

カナダ東部の田舎町に住むMACOです。

カナダ移住にあたって、心配だったのが『海外から日本のテレビを視聴できるのか』ということ。慣れない海外生活、日本のテレビが見られるとホッとしますよね。

とはいえ、難しい機器の設定は分からないし、荷物も増やしたくないし…。日本にいる家族に迷惑もかけたくない。

ということで、簡単・お得(できれば無料で)・リアルタイムの3つにポイントを絞って調べました!

一番おすすめの方法だと、インターネットだけあればOKです。

今日は、海外から日本のテレビを視聴するためのおすすめの方法を4つ比較しました(*´꒳`*)

 

あんなに調べまくってたわりに見なくなったよね(笑)
わたし
一人の時にたまに見てるよっ!

 

海外から日本のテレビを見る方法!機器不要でほぼリアルタイム視聴できるのはこの2つ

①インターネットで動画配信サービス ★おすすめ★

最近、日本の動画配信サービスが充実しています。

テレビで配信後すぐにオンラインで視聴できるサービスが多いので、完全にリアルタイムとはいかなくても、約1時間ほどの遅れで日本で放送されている番組とほぼ同じものを視聴することができます。

無料・有料の動画配信サービスはこちら。

<無料>

動画配信サービス 会員登録
Tver 不要
GYAO! 不要
AbemaTV 不要
FODプレミアム 一部不要

※FODプレミアムは、一部番組が放送後期間限定で無料視聴できます。会員登録も不要。

 

<有料>

動画配信サービス 会員登録 月額
FODプレミアム 888円
U-NEXT 1,990円
Netflix 864円〜1,944円
Hulu 933円
dTV 500円

※FODプレミアムとU-NEXTは、雑誌の読み放題が付いています。

ただし、これらの動画配信サービスは日本国内限定です。海外からアクセスした場合(=海外のIPアドレス)、自動的に弾かれてしまい視聴することができません。

なので、海外から見る場合には VPNを使って視聴します。

 

<VPNとは?>

『Virtual Private Network』の略語。

VPNを利用することで、日本国内のIPアドレスを使うことができるようになるので、『あたかも日本国内からのアクセスしている』ような状態を作ることができます。

 

VPNは無料と有料のものがありますが、有料だと月額7ドルほどからです。無料VPNは色々とリスクが高いのでおすすめしません。

カナダに移住して1年ほど経った今、VPNと動画配信サービスの組み合わせがベストだなと感じています。

ちなみに、私が使っているのは ExpressVPNです。

↓このマーク、見たことある人も多いのでは?

ExpressVPN

ExpressVPNは、世界最速を自負しているだけあってすごく速いですし、軍事レベルの暗号化セキュリティを採用しているので、安心して使うことができます^^

しかも、3台まで同時接続できて、1年契約で月額7ドル(+3ヶ月無料付き)。色々と使ってみた結果、バランスのいいExpressVPNに落ち着きました。

 

セカイエ
VPNも動画配信サービスも、インターネットで手続きが完結するから機器も不要。その日からサービスを利用することができるし、止めたい時はすぐに止めれるのもメリットだね。

 

『VPN+動画配信サービス』の組み合わせは、日本のテレビ番組をぴったりリアルタイムで見られるわけではありませんが、1時間遅れくらいなら全然オッケーという人にはおすすめです。

 

VPNについてはこちらをどうぞ。

>>VPN有料おすすめ比較2018!海外からも使えるサービスと料金!アプリも

VPN有料おすすめ比較2018!海外からも使えるサービスと料金!アプリも

2018.08.24

>>ExpressVPNとは?安全性や速度・料金まとめ!無料お試し期間はある?

ExpressVPNとは?安全性や速度・料金まとめ!無料お試し期間はある?

2018.09.12

 

VPN+動画配信サービスについてはこちらをどうぞ。

 

②テレビジャパン

出典:テレビジャパン公式サイト

住んでいる国がアメリカ・カナダの場合は、テレビジャパンを利用することができます。

テレビジャパンとは、北米で日本のテレビ番組を放送しているチャンネルのこと。NHKニュースは日本と同時放送です。

NHKの関連会社『NHKコスモメディア アメリカ』が運営しているので、NHKの番組が中心になりますが、TBS、日本テレ、フジ等々の民法の番組もピックアップして配信されています。

民法番組は、著作権処理のため日本よりも遅れて配信されているようですね。見たところ、ドラマは1週間遅れ?のようです。

また、ニュースの他にはこんなラインナップが。

<例えば…>

  • 最新ドラマ
  • 映画
  • ドキュメンタリー
  • バラエティ番組
  • 音楽番組
  • 生活情報(趣味・教養など)
  • アニメや子ども番組

視聴するには、テレビジャパンとの契約の他に、アメリカ・カナダの配信会社との契約も必要になります。

視聴可能な
配信会社
料金
アメリカ
  • ケーブルテレビ
  • IPTV
  • 衛星放送
月額約50ドル〜
(目安)
カナダ
  • ケーブルテレビ
  • IPTV
月額約42ドル〜
(目安)

※料金は、配信会社への料金+テレビジャパンの利用料の合計(目安)。配信会社や契約の種類によって、料金は異なります。

※受信機をレンタルする場合は、別途費用がかかります。

地域によってはテレビジャパンが視聴可能な配信会社がなく、契約できない場合もあるようです。申し込みたい場合は、まず、自分の住んでいる地域が視聴可能なのかをチェックする必要がありますね^^

テレビジャパンを視聴可能な配信会社を検索

 

わたし
テレビジャパン、一度試してみたかったんだけど、私の住んでいる地域では対象外だったよ…(涙)

 

番外編:ストリーミングサービス

『日本のテレビ+リアルタイム』で検索すると、海外発のストリーミングサービスがヒットします。

日本のテレビ番組をほぼリアルタイムで視聴できて、数十局もの放送局の番組を見放題…というサービスがあるようですが、これは違法なんじゃないかな…。

日本電〇台とかよく名前を聞きますが、ちょっと怖くて試せていません。

 

Sponsored Link

 

海外から日本のテレビを見る方法!機器を使ってリアルタイム視聴できるのはコレ

①ガラポンTV

ガラポンTVは、『自宅に設置する録画機』です。動画配信サービスではありません。

8チャンネル分のテレビ番組(ワンセグ)を2週間分、全番組を録画可能。なんと最大120日分録画できるんです。録画した番組は海外からもインターネット経由で視聴できます。

<必要なもの>

  • ガラポンTVを設置する場所(日本の自宅、実家)
  • 設置場所にインターネット環境、地デジアンテナ両方

ガラポンTVのすごいところは、録画した番組をスマホアプリに保存できるので、電波の悪い場所や圏外でも視聴できる点です^^

また、2018年10月現在、最大2ヶ月無料キャンペーンを実施中なので気軽にお試しできますし、その後は月額1350円となっています。

 ガラポンTV公式サイト

 

②Slingbox

インターネット経由で自宅のレコーダーを操作し、テレビをリモート視聴できるのがSlingboxです。Slingboxを設置した場所で受信したテレビをリアルタイムで転送してくれます。

<必要なもの>

  • Slingboxの機器
  • Slingboxを設置する場所(日本の自宅、実家)
  • 設置場所にインターネット回線

最初に機器を購入して設置すれば、月額利用料0円で海外でも日本のテレビを視聴することができます。

パソコン利用時はBlu-rayと同じフルハイビジョン画質(最高1080p)での視聴に対応しているので、ストレスなく高画質の映像を楽しむことができます。

2018年10月現在、販売されている『Slingbox M1』は約45,000円ほど。

公式サイトの他に、Amazonや楽天でも購入することができます^^

また、Slingbox本体とは別に、レコーダーが必要になります。Slingbox本体にはテレビチューナーや録画の機能はないので、本体をレコーダーに接続→映像をインターネットで転送するという仕組みです。

日本の実家に設置させてもらえる場合は、Slingboxも選択肢に入れてよさそうですね^^

 

わたし
我が家は最初、Slingboxを検討していたんだけど、機器に数万単位でお金がかかることを理由に断念したよ。

 

海外から日本のテレビ、本当に見る?カナダに移住してみて

これは私個人の意見なので、興味のない方は読み飛ばしてくださいね!

実際にカナダに移住してみて感じたのは、日本のテレビはほぼ見なくなったということ。

日本にいる時も、テレビはBGMに付けている程度であまり見る方ではありませんでした。テレビ番組について話す相手がいなくなったのも大きいかもしれませんね。

たしかに日本のテレビがリアルタイムで視聴できるのはホッとしますし、もちろん見たいと思う時もたまにあるんです。

もし子供がいたら、日本語教育のためにテレビがあると便利だろうなとも思います。

でも、最近は、テレビがなくても、インターネットで動画を見ることができますよね。

有料の動画配信サービスでFODプレミアム(月額約900円)やU-NEXT(月額約2000円)だと、日本ドラマ、韓流ドラマ、アニメが充実しているのに加えて、雑誌の読み放題まで付いてきます。

国際結婚されている場合は、Netflixが主流でしょうか^^

日本の動画配信サービスを利用するにはVPNが必要になりますが、VPNは海外生活の必需品だと思っているので、月数ドル程度の出費は必要経費だと考えています。

VPNは、動画視聴以外にも無料Wi-Fiを安全に利用するためのセキュリティ対策に使えたり、用途が広いですしね^^

 

VPNは海外生活の必需品だね。僕も日本に住んでた時はずっとVPNを使ってたよ。

 

というわけで、カナダに移住してもうすぐ1年(2018年10月現在)。

海外から日本のテレビを見る方法は、有料VPN+動画配信サービスがベストだなという結論にいたりました。

例えば、有料VPNは、ExpressVPNだと月額7ドルほど、動画配信サービスが1000〜2000円ほどなので、合計2000〜3000円弱の出費です。

登録不要の無料の動画配信サービスなら、VPN費用だけですね。

また、VPN・動画配信サービス共に、パソコン(またはスマホ)さえあれば大丈夫な気軽さもいいですよね。必要なくなれば、サッと解約できますし^^

その他、今回ご紹介したいろいろな方法で日本のテレビを見ることができますので、ぜひ検討してみて下さいね。

 

まとめに

海外から日本のテレビを見る方法をご紹介しました。

<まとめると…>

  • 機器不要・パソコンやスマホがあればOK・ほぼリアルタイム→❶VPN+動画配信サービス
  • テレビの配信会社との契約が必要・リアルタイムかは番組による→❷テレビジャパン
  • 日本の自宅(実家)に機器の設置が必要・リアルタイムで視聴可能→❸ガラポンTV ❹Slingbox

❶❷は、ぴったりリアルタイムで視聴できるというわけではありません(❷は番組による)。

個人的に一番おすすめなのは、一番手軽で用途が広い『VPN+動画配信サービス』です^^ 始めるのも止めるのも一番簡単だと思います。

動画配信サービスは、日本のドラマだけじゃなくアニメも充実しているので、子供さんの日本語教育のためにテレビを使いたい場合にも重宝しそうです。

色々と比べてみて、ご自分に一番あった方法を選んでみて下さいね!

 


VPN+動画配信サービスについてはこちらでまとめています。

>>おすすめVPNと動画配信サービス一覧

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

MACO

セカイエの管理人。カナダ東部にカナダ人夫と2人暮らし。 人見知りでひきこもりだけど、旅行好き。アウトドア派になりたいと思っている。海外生活・カナダ生活で役に立つ情報を発信したいなと思っています。