海外旅行の靴(レディース)おすすめ5選!何足必要?歩きやすいスニーカーも

こんにちは!

海外旅行に行く時、靴は何を持って行こうか悩みますよね!

普段よりたくさん歩く旅先では、歩きやすい靴を選びたいもの。かといって、スニーカーばっかりなのも、おしゃれじゃないのもイヤですよねー^^ 写真もたくさん撮るし、機能的でかわいい靴を選びたいですね。

また、何足持って行くかも悩むところです。

今日は、海外旅行の靴(レディース)のおすすめを5種類ご紹介します!東南アジアの国々をバックパック旅した時に重宝した靴をご紹介しますね。

Sponsored Link

 

海外旅行の靴の選び方!何足持って行く?

旅行用の靴の選び方

旅行前のパッキング、お好きですか?

ここに行ったらこの服を着て、あそこにはこの靴を履いて行って…なんて考えながら、荷物をつめる作業も旅行の楽しみのひとつですよね。

旅先では、普段の生活よりもたくさん歩くことになりますので、靴えらびはとても大切です。むしろ足元が快適じゃなかったら、観光をしている間もずっと気になってしまいます。『靴擦れして観光に集中できない』なんて悲しいですもんね^^

 

セカイエ
旅行に持って行く靴えらびのポイントはこちら!

  • はき慣れた靴を持って行く
  • スニーカーのソールは薄すぎないものを選ぶ
  • 旅行先のTPOに合わせた靴を選ぶ

 

旅行に持っていく靴は、絶対に履き慣れたものが良いです。旅行用に新しく買う場合も、できれば2〜3週間前に購入して履き慣らしておいた方がいいと思います。

 

みんな
スニーカー選びはそんなに神経質になる必要はないけど、1点だけ注意を。

スニーカーは、ソールが厚めのものがベターだよー!旅行用の靴として一番おすすめできないのは、コンバースかな。

 

コンバースの靴は、女性用でも片足約300gと重めです。さらに、ヒールが薄いのでとっても疲れやすいと思います。

例えば、ヨーロッパの石畳の街やアジアの未舗装の道。デコボコの多い道では、足の裏にダイレクトに衝撃が伝わります。この足元のデコボコをモロに喰らい続けると、めちゃめちゃ疲労が溜まります(体験談)!

コンバースはすごくかわいいし、服に合わせやすいので持って行きたいのはやまやまですが…。旅行用のスニーカーは、コンバースを避けてソールが厚いものを選ぶと良いですよ。

 

何足持って行く?

限られたトランクのスペース、靴を何足持って行くのか。これも悩みどころですよね。

基本的に、スニーカーは必需品だと思います。なので、靴を1足しか持って行けない場合は、スニーカーを選ぶといいと思います。

ただ、旅先であると便利なのがビーチサンダルです。

 

セカイエ
ビーサンはこんな時に重宝するよ!

  • 東南アジアの街歩きの時
  • ビーチや滝に行く時
  • ゲストハウスでシャワーを浴びる時
  • ホテルにプールがある時

 

ビーチサンダルは旅先で購入することもできますが、履きにくいビーサンに当たるとこれまた疲れるんですよねー。ビーチサンダル自体はあまりかさばりませんので、気に入ったものを持って行くと重宝しますよ^^

おすすめのビーチサンダルのブランドは次の項目でご紹介しますね!

 

わたし
私は10日くらいの旅行なら、いつも2〜3足持って行くよ〜!

  • スニーカー
  • ビーチサンダル
  • しっかりめのサンダル

2〜3足と言っても、サンダルはかさばらないから大丈夫だよ。スニーカーは、行き帰りに履けば荷物になる心配もなし!

逆に、3泊・4泊程度ならスニーカーとビーサンだけのことも多いよ。

 

ヨーロッパでおしゃれなディナーの予定がある場合は、ハイヒールやパンプスを持って行く必要があるかもしれませんね。行く予定のお店のドレスコードを事前に確認しておいてくださいね^^

ちなみに、『現地で買えばいいや』という意見もよく耳にしますが、外国で靴を買うって結構大変ですよー。サイズ表記も違いますし、物価の高い国だと日本で買った方が安いことも。

加えて、最初から現地で買うつもりで行くと、買えるまで落ち着かないことが多いです。だったら、最初から準備して行った方が旅行に集中できていいのかな、というのが私の意見です(*´꒳`*)

Sponsored Link

海外旅行の靴(レディース)おすすめ5選!

①スニーカー

前述した通り、スニーカーはソールが厚めのものがおすすめです。

おすすめなのが、KEENの『ジャスパー』。コロンとした見た目がかわいいので、普通に街でも履けますし、ハイキングや軽い登山でも履ける優れもの。

とても柔らかくて軽いのに加えて、靴紐をつま先から締められるので足にすごくフィットして歩きやすいです!

旅先でハイキングや軽い登山の予定がある場合は、おすすめの1足です^^

 

②水陸両用サンダル

なんだかKEENの回し者のようですが(笑)

KEENの『ニューポート』、めちゃめちゃおすすめです!!水陸両用サンダルと呼ばれ、世界一周トラベラーにも愛用者が多いニューポート。

街歩きはもちろん、海でも川でもガシガシ歩けます。しかも、サンダルなのにつま先が保護されているので、足場が悪いところ(岩場とか)でも安心です。

さらに、ニューポートのいいところは、中に靴下が履けるところ♥肌寒い朝晩は地味に助かります。あと、サンダルなのに全力で走れるのも素晴らしいです。もうスニーカーいらないかも…なんて思うくらいおすすめですよー!

悪いところは、長年履いていると縫製が少しほつれてくることでしょうか。でも、それも酷使した後でなので、デメリットに入りませんね。

 

③しっかりめのサンダル

『今回の旅ではあんまりアウトドア系のことはやらないなー』という時に、必ず持って行くのがビルケンのバリ。

アンクルストラップが付いているので安定感があります^^ ストラップは少し緩めにしておけば、脱ぎ履きも簡単です。

疲れにくくておしゃれなので、ビーチリゾートに行く時は必ず持って行きます。レザー素材なので、水の中をガシガシ歩くというわけにはいきませんが、そこはビーサンでカバー^^

私は夏が来るたびに使って4シーズン目になりますが、ちょっとソールが磨り減ったくらいで、どこも悪くなっていません。ちょっと高めだけど、買ってよかったなぁと満足している1足です。

 

わたし
2018年6月、カナダのケベックシティに旅行に行った時にちょっと実験してみたよ〜!

  • バレエシューズ+薄手のソックス
  • ビルケンのバリ

どっちが快適に歩き回れるか、1日ずつ履いて試してみた!

結果は、断然、ビルケンのバリの勝ち♥ 1日中歩き回っても足が痛くならなかったし、快適に過ごせたよ。もちろんスニーカーの疲れにくさには劣るけど、足元も涼しくて蒸れないし、最高!

 

④ビーチサンダル

ビーチサンダルでおすすめしたいのが、ハワイアナスです。

昔は『ビーサンなんてどれも同じでしょ』と思っていましたが、ハワイアナスのビーサンは本当に快適です。その理由は、適度な弾力性。硬すぎず柔らかすぎないゴム素材で、他のビーサンと比べると疲れにくいです!

しかも、型崩れもしないんですよねー。ビーチサンダルって使い続けると、体重でソール部分がぺったんこになったりしますが、ハワイアナスはそれもなし。優秀。

 

わたし
昔、ラオスの露店でハワイアナスの偽物を買ったことがあるんだけど、本物の履き心地の良さをさらに実感。日本で正規品を購入して持って行くことをおすすめするよ!

 

 

⑤ウィンターシューズ

寒い国に旅行に行く場合は、暖かいウィンターシューズが必需品です!

スニーカーに暖かい靴下を履くだけでいいかと思いがちですが、雪国では普通のスニーカーは役に立ちません(体験済み)。それに、足元が暖かいだけで、雪国では外歩きが何倍も快適になります。

おすすめなのは『ソレル』。カナダ生まれのスノーシューズブランド『ソレル』は、暖かいだけでなく蒸れません。

旅行のためだけにスノーブーツを購入するのはもったいないので、普段履きやすい短めのデザインを選ぶといいと思います^^

上の写真の『コージーカーニバル』は2017年冬に発売されたデザインで、暖かいウィンタースニーカーです。これなら、旅行から帰ってきてからも気軽に使えそうですよね!

 

>ソレルのブーツをもっと見てみたい場合はこちら。

ソレルのスノーブーツ・レディースの種類を口コミや価格で比較!カリブーは重い?

2018.01.05

 

海外旅行の靴を持っていくにはこれが便利!

旅行に持っていく靴はどうやってスーツケースに入れていますか??

私は長年、靴をビニール袋にインしてスーツケースに入れていたんですが(笑)、こちらの商品に目からウロコでした。

旅行用シューズケース↓↓

最大3足収納することができますし(1足はビーサン)、軽い生地なのでかさばりません。

靴を一カ所にまとめることができるので、バックパッカーにもおすすめ。ビニール袋に入った靴って、つい一番下に入れちゃいませんか?そして旅中に荷物をひっくり返すハメになるという(笑)シューズケースに入れておけば、清潔なのでバックパックのどこに入れても安心です。

デザインもかわいいので、旅先で靴を出す時にビニール袋よりもテンションも上がります(笑)旅行時以外にもジム通いにも使えますし、1つ持っておくとすごく便利ですよ(*´꒳`*)

 

旅先でワイファイを使うなら

海外の知らない土地で自由にインターネットが使えると、やっぱり便利です。日本と同じようにサクッと検索したり、行きたいところにも地図アプリを使って簡単に行くことができます。

撮った写真をSNSにアップしたり…できるとすごく楽しいですし、快適度が違いますよね!

おすすめのレンタルWi-Fiサービスは、こちら。

↓公式サイトへジャンプします↓

難しい設定なしで使えるのは、イモトのWiFi

海外WiFiレンタルの鉄板ですよね!

私は韓国旅行に行った時に利用したんですが、事前にネットで申し込んで空港で受け取りできるので、とにかく気軽にレンタルできる印象。現地でもサクサク繋がりました。

旅のスタイルに合わせて、海外Wi-Fiレンタルも検討してみてくださいね。

※受取・返却可能な空港は全国6ヶ所の空港のみ(2018年3月時点)
※サービス内容や条件等は変わることがありますので、必ず公式サイトでご確認ください。

 

まとめに

歩きやすい靴を選ぶだけで、旅の快適度がグッと上がります!

旅行の荷物はできるだけ少なく抑えたいですが、必要なものまで減らしすぎないように気をつけてくださいね! スニーカーが一番かさばりますが、行き帰り履けば荷物になりませんよ^^

また、海外で靴を購入するとなると日本と勝手が違います。それよりも、少し荷物が増えてもしっかり準備して行く方が安心ですよ。

今回ご紹介した靴(レディース)は、私が実際に旅をして実感したおすすめのものばかりです。自分の旅の日程に合わせて、何足持っていくか決めてみてくださいね!

楽しい旅行になりますように^^

 

Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA