ケベックシティ観光!郊外のおすすめはモンモランシーの滝とオルレアン島

こんにちは!

2018年6月にケベックシティ観光に行ってきました!

2泊3日車の旅だったので、ケベックシティ旧市街観光+ちょこちょこ郊外観光にも出掛けました。ケベックシティ観光といえば旧市街が有名ですが、郊外にはカナダの美しい田舎の風景が広がっています。

ガイドブックにはあまり多くの情報がありませんが、ケベック郊外のモンモランシーの滝やオルレアン島は、素晴らしく美しいところでしたよ(*´꒳`*)

今日は、ケベックシティ郊外の観光スポット3名所をご紹介したいと思います。ちょっと人と違う穴場を見たいな〜という方、必見です♪

 

Sponsored Link

 

 

ケベックシティ観光!郊外のおすすめ:モンモランシーの滝

モンモランシーの滝とは?

※滝もすごいですが、山肌に設置された階段も凄まじいです。

 

ケベックシティ中心地から約13キロの郊外に位置するモンモランシーの滝。車で走っていると、普通の国道沿いに、いきなり巨大な滝が現れます。

巨大すぎて、最初は滝と気付かずにただの山の模様だと思いました(笑)

モンモランシーの滝のすごいところは、その高さ。なんとナイアガラの滝より約30メートルも高いんです!とはいっても、なんだかナイアガラの方が大きい気がしたので、ちょっと大きさを比べてみました。

高さ  滝壺の深さ
モンモランシーの滝 84M 46M 17M
ナイアガラの滝
(カナダ滝)
48M 900M 55M
ナイアガラの滝
(アメリカ滝)
51M 300M
ナイアガラの滝
(ブライダルベール滝)
55M 15M

 

セカイエ
あっ、モンモランシーの滝の方がだいぶ大きいね!
わたし
ほんとだ!疑ってごめん!!(笑)

ナイアガラは幅が広いから大きく見えるんだろうね〜!

 

さて、モンモランシーの滝は、周囲一帯が『モンモランシーの滝公園』として管理されています。

そのため、観光案内所も完備されていますし、観光客が安全に公園内を楽しむことができるように、遊歩道やレストラン、アクティビティが整備されていました。

しかも、徒歩やバスで訪れると入場料無料です!!車で訪れた時のみ駐車場代がかかります。実際に公園のあちこちから敷地内に入れるようになっていましたよ∑(゚Д゚)

 

モンモランシーの滝のおすすめ観光コース

モンモランシーの滝のおすすめポイントは、4つです。

<おすすめポイント>

  1. 下から見る滝
  2. すさまじい高さの階段(487段!
  3. つり橋から見る滝
  4. つり橋からの風景

私は階段を使って登りたかったので、ケーブルカーは使いませんでした。だって、こんなすさまじい斜面に設置された階段を登る機会って…そうありませんよね?

さて、観光のモデルコースですが、観光案内所を抜けると、正面に滝が見えてきます。

そこから、遊歩道に沿って右に進むと滝に到着。滝を下から見ることができます。かなり滝に近いところまで行くことができますが、びっしょり濡れますので気をつけてくださいね。

滝を下から見たら、山肌に設置された階段を登って行きましょう!

487段の階段の途中には、展望台が数カ所あります。滝とケベックシティ市内の風景を楽しんでくださいね(*´꒳`*)

ちなみに、私は超高所恐怖症です。でも、なんとか登れましたので大丈夫。

階段が山の斜面に沿うように設置されているので、実際に登ってみるとそこまで高いところにいる感じはしません。

 

わたし
地元の人が、この階段を昇り降りしてトレーニングをしてたよ!!ストイックすぎる!!!

モンモランシーの滝公園内は、エクササイズしている地元の人が多かったな〜。

 

階段を登り終えると、芝生の公園が広がっています。

お弁当やスナックを持っていけば、ここで休憩することができると思いますよ(*´꒳`*)自動販売機も設置されていますので、絶好のひと休みスポットですね。

そこから少し遊歩道を歩くと、いよいよモンモランシーの滝上部に設置されたつり橋が見えてきます。

モンモランシーの滝の上に設置されたつり橋。ここが一番のハイライトです!下を流れる滝の迫力、80メートルを超える高さ、美しい眺め、どれを取っても素晴らしかったですよ(*´꒳`*)

つり橋を抜けると、遊歩道があり、その先にはレストランがあります。ケーブルカー発着もここからです。

私はケーブルカーには乗らなかったので、来た道を戻って帰って来ました。今思えば、下りだけケーブルカーに乗っても良かったのかな〜と思ったり。

総所要時間は、行き帰り徒歩で約2時間半ほどでしたよ(*´꒳`*)

<詳細情報>

  • モンモランシーの滝(Chute Montmorency)
  •  住所:2490 Avenue Royale Beauport, Quebec, G1C 1S1 Canada
  • ホームページ:Quebec City and Area

 

モンモランシーの滝への行き方

モンモランシーの滝へは、ケベック中心地からバスで行くことができます。

バスを使った行き方はこちら。

<アクセス方法>

中心地からバス800番に乗る

バス停『Beauport』で53番に乗り換え

バス停『Chute-Montmorency』下車

モンモランシーの滝に徒歩でアクセス

800番のバスは本数も多く便利な路線です。私はサンジャン門を出て少し下ったあたりのバス停を利用していました(ホテルが郊外だったので)。

逆に、乗り換えのバス53番は本数が少なく1時間に1本程度です。事前に時間を調べて行くとムダがなくて良いかもしれません。

>ケベックシティのバスの乗り方についてはこちら。

ケベックシティの市バスの乗り方!料金や時刻表は?ワンデイパスがおすすめ

2018.06.26

乗ってみるとすごく簡単です♪

 

Sponsored Link

 

ケベックシティ観光!郊外のおすすめ:サンタンヌ・ド・ボープレ教会

モンモランシーの滝から車で30分弱のところにあるサンタンヌ・ド・ボープレ教会。

カトリック北米三大巡礼教会(奇跡の教会)のひとつです。また、聖アンナの骨や聖アンナのご神体を見ることができます。

難しい病気が参拝によって治ったという奇跡が広まり、多くの巡礼者が訪れるようになりました。なんと毎年100万人超(!)の巡礼者が訪れるのだとか。

出典:サンタンヌ・ド・ボープレ(英語)

ミサが行われていない時間帯は、内部を見学することができますよ。

また、教会から約15分の場所にある聖アンナの渓谷には、高さ60メートルの吊り橋があります。特に紅葉の季節は格別に美しい風景が見られると有名です(*´꒳`*)

詳細情報>

  • サンタンヌ・ド・ボープレ教会(Basilique Sainte-Anne-de-Beaupré)
  •  住所:10 018 avenue RoyaleSainte-Anne-de-Beaupré (QC)
  • 公式サイト:サンタンヌ・ド・ボープレ(英語)
  • 開館時間:公式サイトでご確認ください

 

ケベックシティ観光!郊外のおすすめ:オルレアン島


オルレアン島は、セントローレンス川に浮かぶ小さな島。

モンモランシーの滝のちょうど対岸にあるのがオルレアン島です。滝から見て正面に見える大きな橋が、本土とオルレアン島を結ぶ橋。オルレアン島への唯一のアクセス手段です。

残念ながらオルレアン島行きのバスはなく、島内にも公共交通機関がないため、車かタクシーでアクセスするのが一般的です。

オルレアン島のおすすめポイントは、こちら。

<おすすめポイント>

  1. 美しい農村風景
  2. かわいいおうち
  3. 絶品チョコレート屋さん

オルレアン島の一番の見どころは、美しい農村風です。りんご園やワイナリー、牧場等、ゆったりとした時間が流れています。車でのんびりとドライブしながら、気になる風景で立ち寄るのが一番の楽しみ方だと思いますよ(*´꒳`*)

ワインやりんごのシードルを有料(4〜5ドル)で試飲できるお店もありますので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

わたし
19時〜21時にかけてオルレアン島を訪れたんだけど、オレンジに染まる畑や牧場がとっっってもキレイだったよ。

次は、できたら紅葉の時期に1日かけてのんびり過ごしたいな〜!

 

さて、オルレアン島に行ったら、絶対に立ち寄るべきお店があります!

『Chocolaterie de l’Ile d’Orléans』というショコラトリー、チョコレート屋さんです。

このチョコレート屋さんはケベックシティでも有名で、とにかくソフトクリームが大人気!夜20時頃にして長蛇の列ができているほどです。

外のテラス席はほぼ満席、地元の人がのんびりとソフトクリームを食べながら家族の時間を楽しんでいたのが印象的でした。

その超絶人気の『Chocolaterie de l’Ile d’Orléans』のソフトクリームがこちら。

ソフトクリームをチョコレートにディップして、半生の状態で提供してくれます!チョコレートの部分はカチカチに固まらずに『半分柔らかい状態』ですし、意外と分厚い。これがすっっっごく美味しいんです!今まで食べたソフトクリームの中で一番かもしれません。

あぁ、思い出したらまた食べたくなってきた…。

その他、オルレアン島からはケベックシティの旧市街も見えます。また、夕方はケベックシティ郊外の夜景もキレイに見えますので、ぜひチェックしてみてくださいね(*´꒳`*)

<詳細情報>

  • Chocolaterie de l’Ile d’Orléans
  • 住所:8330 Chemin Royal, Sainte-Pétronille, QC G0A 4C0
  • 営業時間:毎日9:30~22:00
  • 公式サイト:Chocolaterie de l’lle Orleans

 

 

ケベックシティ観光で郊外に行くなら

出典:ベルトラ公式サイト

海外であれこれ交通機関を乗り継いで観光をするのが億劫だな…という場合は、現地オプショナルツアーが便利です!

世界111ヶ国268都市に14,000種類以上の現地オプショナルツアーを展開するVELTRA(ベルトラ)。体験談も多いので、じっくり口コミを読んで決めることができるのも良いところです。

 

↓公式サイトへジャンプします↓

もちろん、カナダ・ケベックシティ郊外のツアーもあります!(2018年6月現在)

言葉も通じない慣れない土地で、自分であれこれアレンジするのは大変です。オプショナルツアーで効率的に見どころを見て回れば、時間と体力にも余裕ができるのも良いところですね(*´꒳`*)

参考:゜:*★カナダのオプショナルツアー予約Alan1.net★*:°

 

 

ケベックシティでワイファイを使うなら

海外の知らない土地で自由にインターネットが使えると、やっぱり便利です。日本と同じようにサクッと検索したり、行きたいところにも地図アプリを使って簡単に行くことができます。

撮った写真をSNSにアップしたり…できるとすごく楽しいですし、快適度が違いますよね!

おすすめのレンタルWi-Fiサービスは、こちら。

 

↓公式サイトへジャンプします↓

 

難しい設定なしで使えるのは、イモトのWiFi。

海外WiFiレンタルの鉄板ですよね!

私は韓国旅行に行った時に利用したんですが、事前にネットで申し込んで空港で受け取りできるので、とにかく気軽にレンタルできる印象。現地でもサクサク繋がりました。

申し込み・受け取りも簡単ですが、返却も簡単なんですよ(*´꒳`*) ウェブ申込時にWEBクレジットカード決済を選択すると、帰国時に空港カウンターにある返却ボックスに返却するだけでOKなんです!

帰国した時ってなんだかんだで疲れていますし、楽しい旅行気分で家まで帰りたいと思いませんか?そんな時面倒な事務手続きをしなくていいのは、結構大きな違いですよ♪

 

 

※受取・返却可能な空港は全国6ヶ所の空港のみ(2018年6月時点)
※サービス内容や条件等は変わることがありますので、必ず公式サイトでご確認ください。

 

 

まとめに

カナダ・ケベックシティの観光は、旧市街ばかりに目を向けがちですが、郊外にも素晴らしい観光地がたくさんあります。

旧市街と新市街をしっかり観光したら、次の日は1日のんびり郊外の田舎の風景を楽しむのもメリハリがあっておすすめです。

ケベック郊外観光のおすすめ名所は、モンモランシーの滝とオルレアン島。荘厳な雰囲気でパワースポットとも呼ばれるサンタンヌ・ド・ボープレ教会も素晴らしいです。

日程を1日取れるのであれば、朝からモンモランシーの滝+教会、昼から夜にかけてオルレアン島を散策してみてはいかがでしょうか?私は次ケベックシティを訪れたら、オルレアン島に1泊してのんびりしたいと思っています(*´꒳`*)

また、日数に余裕がない場合は、現地オプショナルツアーを利用するのもおすすめですよ〜!

楽しいケベックシティ観光になりますように。

 

Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA