セントパトリックデーパレード2019!表参道や元町など日本各地のイベントも

毎年3月17日は『セントパトリックデー』。

アイルランドにキリスト教を広めたとされる『聖人聖パトリック』の命日で、アイルランド共和国の祝祭日となっています。

セントパトリックデーには、三つ葉のクローバーのシャムロックや、緑の服を身に着け、緑のものを食べて緑のビールを飲むという、ユニークな風習が有名ですよね!

アイルランドだけではなく、アメリカなどをはじめ世界中で盛大に祝われるイベントになっています。

最近では、日本でも表参道や元町などでパレードが行われていますよ〜!

今回は、2019年のセントパトリックデーのイベントをご紹介します。

 

 

セントパトリックデーパレード2019!代表的なイベント3選:表参道や横浜元町

3月17日は、街中が緑色に染まるセントパトリックデー!

世界各地7,000万人もの人々が、アイルランドにルーツを持つといわれています。

アイルランドやアメリカほど大規模ではありませんが、日本でもセントパトリックデーパレードが行われますよ。

まず、代表的なイベント2つを紹介していきます。

2019年の情報はまだ公開されていないので、2018年のイベントを参考にしてみましょう^^

 

①東京セントパトリックスデーパレード@表参道

まずは、表参道のパレードを紹介します。

原宿でも1992年からパレードが始まり、2018年で26回目になりました。2019年は、開催されれば27回目のイベントとなります。

パレードの日程はこちら。

これは2018年の日程です!

2018年3月18日(日) 13:00~
会場:表参道

例年、セントパトリックデーの前になると、表参道にアイルランドと日本の国旗がずらりと並んで飾られているのを見たことがある方も多いのでは?

2018年のパレードには、グランドマーシャル、ミュージシャンやダンサー、マーチングバンドなど、約1300人もの人が参加しました。

観客数は、なんと約5万人!

街中が緑色に包まれてアイルランドの文化に楽しみながら触れることができる素敵なイベントですね!

2019年のパレードも楽しみです^^

 

②アイラブアイルランド・フェスティバル@代々木公園

また、代々木公園では『アイラブアイルランド・フェスティバル』が開催されます。

日程はこちら。

これは2018年の日程です!

2018年3月17日(土)〜18日(日)
会場:代々木公園

2017年から2日間連日で開催されるようになったフェスティバル。2017年は過去最大の11万人が来場しています。

アイルランドの文化や美味しい伝統料理やお酒などアイルランドの文化に触れながら、ワイワイ盛り上がれるチャンスですよ^^

 

Sponsored Link

 

③横浜元町パレード

続いて横浜元町が緑色に包まれるセントパトリックパレードを紹介します。

『セントパトリックパレード横浜元町』は、横浜でみなとみらい線が開通した2004年から始まり、10年以上も続いているお祭りです。

パレードはアイルランドのメロディーと共に始まり、元町通りを往復していきます。

日程はこちら。

2019年の日程が決定!

セントパトリックパレード横浜元町:2019年3月16日(土)

兵隊さんや音楽隊をはじめ様々なグループが登場します。獅子やひょっとこまで出てくるユニークなパレードなんですよ。

アイルランドと日本の文化が同時に楽しめますね(笑)

パレードが終了すると、元町通りで演奏やダンスパーティーをする『オープンエアケーリー』が始まります。

アイルランドの軽快な音楽を楽しみながら、観客も一緒になって子供から大人までみんなで手をつないで踊ります。

いろいろな国籍の方と楽しく踊り、みんなが笑顔になれる素敵なイベントですね(*´艸`*)こちらもお出かけの際は緑色を身に着けて出かけましょう。

参考:セントパトリックスデパレード横浜実行委員会

 

 

セントパトリックデーパレード2019!日本各地のイベントを簡単に

先ほど紹介した代表的なイベント以外にも、日本各地でイベントが開催されています。2019年の情報はまだなので、過去のイベント情報を紹介していきますね!

 

ライトアップ

2018年には、セントパトリックスデーに三重や横浜でライトアップが行われました。

これは2018年の日程です!

  • 三重・伊勢大鳥居
  • 横浜マリンタワー
  • 横浜市開港記念会館

美しいエメラルドグリーンのライトアップは、セントパトリックスデーならでは。2019年も見ることができるといいですね。

 

 

セントパトリックスデーイベント

その他、日本各地で行われたセントパトリックスデーのイベントを簡単に紹介します。パレードが定番のイベントになっているようですね。

2019年も行われる可能性が高いので、2018年のイベントを参考にチェックしておきましょう^^

これは2018年の日程です!

日時 パレード 開催場所
3月10日 熊本パレード 上通アーケード
名古屋パレード 高須商店街
3月11日 アイリッシュフェスティバル in 松江 カラコロエリア
3月17日 大阪パレード 難波・とんぼりリバーウォーク
沖縄パレード 中央パークアベニュー
3月18日 福岡パレード 新天神商店街
岡山パレード 西川緑道公園
3月21日 千葉パレード(中止) 幕張海浜公園
高松アイルランドフェスティバル  丸亀町壱番街
3月24日 松本パレード なわて通り商店街
3月24日、25日 セントパトリックスデーフェスティバル名古屋 名古屋メイカーズピア
3月25日 福井パレード 福井駅西口ハピリン

 

日本各地でこんなにたくさんのセントパトリックスデーイベントが行われていたんですよ^^ この他、大小のイベントが全国各地で行われ、着実な広がりを見せています。

3月に入ったら、アイルランド大使館の公式ツイッターアカウントをチェックしておくのがおすすめですよー。

こんな感じで↓↓

事前に日本各地で開催されるセントパトリックスデーのイベントをツイートしてくれます。

まだセントパトリックデー未体験の方は、グリーンの物を身につけて、ぜひお出掛けしてみて下さいね!

※2019年のイベント日程は、わかり次第追記します。

 

 

まとめ

緑のテーマカラーが印象的なアイルランドのお祭り『セントパトリックデー』。

日本では、あまり馴染みのない感じですが、表参道や元町などを筆頭に、日本各地でパレードが行われています!

アイルランドの文化に触れることもできる素晴らしい機会ですし、いろんな人と楽しく盛り上がることができるのも魅力です。

2019年の3月は、セントパトリックデーのイベントに注目してみてはいかがでしょうか^^

 

関連記事もどうぞ。

>セントパトリックデー(アイルランド)とは?緑の理由や起源・食べ物を紹介

セントパトリックデー(アイルランド)とは?緑色の理由や起源・食べ物を紹介

2018.12.01

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

Sponsored Link
Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

MACO

セカイエの管理人。カナダ東部にカナダ人夫と2人暮らし。 人見知りでひきこもりだけど、旅行好き。アウトドア派になりたいと思っている。海外生活・カナダ生活で役に立つ情報を発信したいなと思っています。