ロイヤルウェディングのアメリカ人牧師の説教がすごい!世界の反応は?

 

2018年5月19日、イギリス王室のハリー王子とメーガン・マークルさんの結婚式が行われました!

おとぎ話の世界のようで素敵でしたよね(*´v`*)なんだか異世界の映像でした〜ハリー王子とメーガンさんが幸せそうで、こちらまで嬉しくなってしまいます。

さて、英国ロイヤルウェディングで説教をしたアメリカの黒人牧師(司祭)の説教がすごいと世界中で話題になっています。

今日は、ロイヤルウェディングで説教を行ったマイケルカリー司教と、世界の反応についてまとめました。

 

Sponsored Link

 

ロイヤルウェディング(イギリス)が素敵!

2018年5月19日、イギリスの現地時間正午から行われたロイヤルウェディング。

ウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で行われた挙式には、エリザベス女王を始めとする600人もの参列者が出席しました!

 

メーガンマークルさんのドレス姿、清楚で美しかったですよね〜!あのシンプルなドレスのブランドはジバンシイ、ティアラはエリザベス女王から借りたものなんだそうです。

式が始まった時にはハリー王子のすごく緊張した表情が映され、ハリー王子の優しい人柄が伝わってきて胸が熱くなってしまいました。

 

わたし
個人的には、メーガンさんのお母さんが映るたびに涙が込み上げてきました。いつも感動の表情を浮かべていらっしゃって、『母の愛』を感じましたよね。

 

Sponsored Link

 

ロイヤルウェディング(イギリス)で説教をしたアメリカ人司祭は誰?

今回、ハリー王子とメーガンさんの結婚式で説教をしたのは、米国聖公会の主教マイケル・ブルース・カリー主教です。

『牧師』ではなく『主教』なんですね。

 

セカイエ
プロフィールはこちら。

名前:マイケル・ブルース・カリー(Michael Bruce Curry)
生年月日:1953年3月13日
出身地:アメリカ・イリノイ州シカゴ
学歴:ホバート・カレッジ、エール大学神学部(神学修士号)

 

カリー主教は、

  • 1978年:ノースカロライナ州の教会で執事→司祭
  • 2002年:ノースカロライナ教区の主教に選出
  • 2002年:デューク大学デュークチャペルで主教に聖別
  • 2015年:米国聖公会総会で第27代総裁主教に選出
  • 2015年:ワシントン大聖堂で総裁主教に聖別

という経歴の持ち主。

ちなみに聞きなれない言葉ですが、『聖公会』とは…

「聖公会(せいこうかい)」は、カンタベリー大主教を精神的指導者とするイングランド国教会から生れ、世界165ヵ国以上に広がる39の管区(Province)と6つの特別管区(Extra-Provincial 小規模な自治区)からなるキリスト教会です。

出典:日本聖公会管区事務所

キリスト教の教派のひとつということですね(*´v`*)

カリー主教は、アフリカ系アメリカ人で、初めて米国聖公会の総裁主教に選ばれたすごい方なんです。移民政策や結婚の平等等、社会正義問題に積極的に取り組んでいるんだそうですよ。

 

 

ロイヤルウェディング(イギリス)のマイケル・カリー主教の説教がすごい!

どんな説教だったの?

さて、マイケル・カリー主教がロイヤルウェディングで行った説教が話題になっています!

厳かな伝統的なロイヤルウェディングのイメージとは少し違い(いや、かなりw)、熱いパッションに溢れた迫力ある説教。時には、両手を振り上げて全身で説教するカリー主教の姿に釘付けになった人も多いのでは?

カリー主教の説教は約14分にもおよぶ長いスピーチとなりました。内容を少しご紹介すると、

  • 愛には力がある。私の言うことを信じなくても、自分が最初に恋に落ちた時のことを思い出して下さい。世界中が自分と愛する人を中心に回っているきがしたでしょう?愛には力がある。
  • 私たちの命の源は、真実の愛です。
  • 愛が道になければ、私達は剣や盾を川辺に置き、戦争をやめる。

何度も『Power of Love(愛の力)』と言う言葉を使っていらっしゃいましたね〜!

さらに、炎が人類にもたらした恩恵を例にとって、『私は飛行機で大西洋を渡ってここにきたし、ツイッターやインスタグラムや〜』となかなかファンキーな例えまで(笑)

説教の後半、『早く結婚させなきゃ』みたいなジョークまで飛ばしていましたよね〜!しかも、聖書?カンペ?はタブレットだし。いやー時代を感じます。さすがアメリカ(笑)

 

説教への世界の反応は?

カリー主教の説教中、説教も素晴らしかったんですが、ロイヤルファミリーのびっくりした顔や絶妙な表情も見ていておもしろかったですよね〜。

ちょっと吹き出している人もいましたし、あからさまに目を丸くしてる人もいました(笑)

実際に、海外のツイッターでもトレンド入りするほど話題になりました。うちの夫(カナダ人)なんて、テレビそっちのけでツイッターの反応を読み漁るほど(笑)

日本国内外のツイートをご紹介しますね(*´艸`*)

ロイヤルファミリーのリアクションをまとめたツイート、最高です!カリー主教のパッションが伝わってきます!!

↑14秒あたりにでてくる緑のドレスの女性は、ザラ・ティンダルさん。エリザベス女王のお孫さんで、彼女のリアクションが一番話題になってる気がします。

カリー主教の説教中のロイヤルファミリーのリアクションが面白いと言う趣旨のコメント。

カリー主教の素晴らしい説教で、自分がアメリカ人であることを誇りに思う、と言う趣旨のコメント。

自分はクリスチャンではないけれどこれまでにないくらい愛を感じる、と言う趣旨のコメント。

個人的に爆笑したのがこちら↓

カリー主教の説教には世界中で話題になっていますが、前向きな意見が多く、海外のツイッターではカリー主教の説教の一部を引用したツイートも多く見られました(*´v`*)

説教後のゴスペルも素敵でしたよね〜!伝統を重んじるのも素敵ですが、新しいスタイルのロイヤルウェディングにハリー王子とメーガンさんらしさを感じてしまいました。

こちらのサイトMETROには、ロイヤルファミリーのリアクションをまとめてあります(笑)英語ですが、見るだけでも面白いですよ〜!

ツイッターで世界の反応をチェックするには、『bishop reaction』で検索して見て下さいね!『bishop』は主教のことです(*´v`*)

 

 

まとめに

5月19日に行われたイギリス王室のハリー王子とメーガンマークルさんの結婚式。

おとぎ話の世界のような素敵な挙式もよかったですが、伝統的な形だけにハマらない新しいスタイルで、お二人らしさが出ていてよかったですよね(*´v`*)

アメリカ人牧師(主教)の説教も型にハマらずに情熱的で素敵でしたし、それに対する会場のリアクションもかなりおもしろかったです(笑)わずか1時間ほどの挙式で、こんなにいろんなドラマが見られるなんて。

 >こちらも一緒にどうぞ。

メーガンマークル出演のドラマ・スーツの無料視聴方法!字幕や吹替も配信

2018.05.11

メーガンマークルの経歴や父母は?離婚理由や元旦那も調査|ヘンリー王子の妻

2017.11.29

ヘンリー王子の歴代の恋人を画像で!婚約者メーガンはバツイチ再婚?

2017.11.29

ハリー王子、メーガンさん、ご結婚おめでとうございます!

Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

MACO

セカイエの管理人。カナダ東部にカナダ人夫と2人暮らし。 『世界のどこにいても自分らしく』な暮らしを模索中。 人見知りでひきこもりだけど、旅行好き。アウトドア派になりたいと思っている。