クリスマスマーケット福岡博多2017の日程|出店状況やマグカップは?

近年、日本でも浸透しつつあるクリスマスマーケット。

クリスマスの約1ヶ月ほど前から、本場のドイツさながらのクリスマスマーケットが日本各地で開かれるようになりました。

ホットワインを飲んでクリスマスの雰囲気に浸れば、なんとも言えないしあわせな気分に包まれますよね^^

福岡で行われるクリスマスマーケットは、2つ。

今回は福岡の博多駅で開催されるクリスマスマーケット2017の日程をまとめました。期間中の出店状況や限定マグカップ情報もチェックしてみましょう^^

Sponsored Link

 

クリスマスマーケットとは

クリスマスマーケットの本場はドイツ。開催期間はクリスマス前の4週間です。

クリスマスマーケット会場は、きらきらと暖かいイルミネーションに包まれ、『ヒュッテ』と呼ばれる小屋が並んでいます。

ヒュッテではおなじみのホットワインや熱々のソーセージ、クリスマス関連のグッズなどが売られていて、クリスマス気分にひたることができるんですよ^^

日本のクリスマスはイブとクリスマス当日のみ盛り上がる感じですが、欧米は丸々1ヶ月をクリスマス期間として大切に楽しみます。

そんな暖かい文化を日本でも味わえるようになってきたのは、本当に嬉しいことですよね。

Sponsored Link

 

クリスマスマーケット福岡博多2017の日程

福岡では、例年2ヶ所でクリスマスマーケットが開かれます。博多駅と福岡市役所前広場(天神)です。2016年は2会場あわせて40万人を動員しているんですよ〜!

博多駅で開催されるクリスマスマーケット。

2017年の日程をご紹介します。

セカイエ

開催日時 2017年11月14日(火)〜12月25日(月)

開催時間 平日17:00〜23:00、土日祝日12:00〜23:00
※木金土は23:30まで

会場 JR博多駅前広場

入場料 無料

サンタさん

ホッホッ!平日も23時まで空いてるなら会社帰りにもいけるなぁ。

ちなみに、博多駅前広場とは『博多口』から出たところにある広場です。間違って『筑紫口』に行かないように気をつけてくださいね^^

また2016年は、交通系ICカードを使って来場した人や特定の切符を提示した人には、ホットワイン(またはブドウジュース)の200円割引券がもらえるというキャンペーンも。

お得なキャンペーンが今年もあるといいですね!

 

クリスマスマーケット福岡博多2017の出店状況

今年の出店情報は、まだ発表されていませんので2016年の出店をご紹介します。2017年の情報が公開され次第、差し替えますね^^

例年、博多駅のクリスマスマーケットでは、飲食ヒュッテと雑貨ヒュッテが登場します。

 

飲食ヒュッテ

2016年の飲食ヒュッテは、食べ物・飲み物あわせて13の店舗が出店していました。

出店情報(2016)

  • Cafe Krone(ビールやワイン、ホットチョコレート等)
  • グリューワイン・ハイム(ホットワイン)
  • ローストチキンハウス(チキンやシチュー等)
  • Butcher of the world(ドイツソーセージ)
  • POMMES PROST(フライドポテト)
  • TRIDEN  Hutte(ピザ)
  • Mond Steak & Risotto(ステーキやリゾット等)
  • Hot Chocolate(ホットチョコレート)
  • チーズラクレット
  • Good Choice(スープパスタ)
  • Hotdog Stand(ホットドッグ)
  • HAKATA HAUS(ホットサンドや厚切りベーコン等)

定番のホットワインやソーセージはもちろん、話題のポテト屋さんやチーズラクレットのお店が出店しました。

チーズラクレットとは、ジャガイモやバケットに溶かしたチーズをかけて食べるお料理です。

あたたかいホットワインにぴったりのフードメニューが多いですよね^^ 寒い野外で食べれば、美味しさ倍増すること間違いなしです。

 

雑貨ヒュッテ

雑貨ヒュッテでは、クリスマス関連のかわいい雑貨が販売されます。2016年は9店の雑貨ヒュッテが出店しました。

出店情報(2016)

  • Mr.ヴァイナハツマン(ヨーロッパ直輸入のクリスマス雑貨)
  • キャンドルハウス
  • ザルツブルグのスパイスリース
  • Art of Snow (スノードーム)
  • GIFTS FROM AFAR(マトリョーシカ人形)
  • Unikalus Vaizdas(ヨーロッパのセラミックハウス)
  • Artist Hutte By Edomacho(アクセサリーやクリスマスカード等)
  • ART OF GLASS(ガラス工芸)
  • Belle Epoque(ヨーロッパの風景の油絵)

オーナメントやクリスマス雑貨を毎年ひとつずつ揃えていくのも楽しそうですね^^ ここまで種類豊富なクリスマス雑貨に囲まれる機会もめったにないので、時間に余裕を持ってゆっくり見て回りたいですね。

見ているだけでも楽しいですし、何か購入すればマーケットの素敵な思い出になること間違いなしです。

 

クリスマスマーケット福岡博多2017の限定マグカップ

クリスマスマーケット博多

出店:http://www.christmas-market.jp/

さて、福岡のクリスマスマーケットでは、毎年、限定マグカップが発売されます。右の写真は2016年のマグカップです。

このマグカップはホットワインを購入するとついてくるもの。2016年は1日200個限定となっていました。

また、博多駅前と福岡市役所広場のマグカップは、違うデザインの年があるようです。すごくかわいいので、毎年マグカップをコレクションしている人も多いんですよ〜^^

ちなみに、歴代のマグカップの画像はこちら。

クリスマスマーケット博多

出典:http://www.christmas-market.jp/

サイズは少し小ぶり。シンプルでクリスマスっぽいデザインがかわいいですね。ファンが多いのも納得です。

 

まとめに

昨年は40万人を動員した福岡のクリスマスマーケット。

私はどちらも行きましたが、博多駅はイルミネーションが巨大で開放感のある雰囲気、市役所はこじんまりとしていてアットホームな雰囲気でした。それぞれ出店状況や雰囲気が違いますので、ぜひどちらも訪れてみてくださいね。

ホットワインを飲んで、マグカップを持ち帰ればおうちでもクリスマスマーケット気分が味わえちゃいます^^

クリスマスはもうすぐそこ。今年は欧米風に1ヶ月間丸々クリスマスを楽しんでみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA